「いっしょに仕事をしたい」と思わせる人の55のルール(祥伝社黄金文庫) [文庫]
    • 「いっしょに仕事をしたい」と思わせる人の55のルール(祥伝社黄金文庫) [文庫]

    • ¥61819ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年4月23日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001473184

「いっしょに仕事をしたい」と思わせる人の55のルール(祥伝社黄金文庫) [文庫]

価格:¥618(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年4月23日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:祥伝社
販売開始日: 2011/10/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

「いっしょに仕事をしたい」と思わせる人の55のルール(祥伝社黄金文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人間関係は「技術」でうまくいく。「あの人はいいね!」と言わせる心理戦術、自己演出、好感をもたれる言葉づかいから態度まで具体例でわかりやすく伝授。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 自己演出できる人になる―「自分をどう見せるか」という視点を持とう(ミスしたときのベストアンサー「次は頑張ります!」
    結果よりも過程の一所懸命が評価される ほか)
    第2章 好かれる人になる―「彼はいいね!」と思わせる心理戦術(窮地に陥った相手は「買い」である
    あえて、自分の手柄は上司の手柄に! ほか)
    第3章 頼み上手な人になる―相手のフトコロに入るキラーフレーズ(上司に小さな頼みごとをしてみる
    部下を感激させる“魔法の一言” ほか)
    第4章 信用される人になる―ゼロからの人脈の作り方・育て方(名刺交換だけで人脈はできない
    「人」を見ず、「脈」を見よ ほか)
    第5章 存在感のある人になる―裏社会の人たちに学ぶ必殺テクニック(お酒が飲めない人の酒席作法
    「認めてくれない」と愚痴をこぼす前に ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    向谷 匡史(ムカイダニ タダシ)
    1950年、広島県呉市出身。拓殖大学卒業後、週刊誌記者を経て作家に。浄土真宗本願寺派僧侶。保護司。日本空手道「昇空館」館長

「いっしょに仕事をしたい」と思わせる人の55のルール(祥伝社黄金文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:祥伝社
著者名:向谷 匡史(著)
発行年月日:2011/10/20
ISBN-10:4396315562
ISBN-13:9784396315566
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:242ページ
縦:16cm
他の祥伝社の書籍を探す

    祥伝社 「いっしょに仕事をしたい」と思わせる人の55のルール(祥伝社黄金文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!