史料 北海道監獄の歴史 [全集叢書]
    • 史料 北海道監獄の歴史 [全集叢書]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001477894

史料 北海道監獄の歴史 [全集叢書]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:大学図書
販売開始日: 2004/11/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

史料 北海道監獄の歴史 [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書は二五年前に刊行した拙書『北海道行刑史』(図譜出版)および近年刊行の『博物館 網走監獄』(網走監獄保存財団刊)に収録できなかった史料の一部を、まとめたものである。すでに百年を大きく過ぎ去り、互いに関連をみる樺戸・空知・釧路・網走・十勝など、北海道全域にわたる囚徒の足跡をみつめ、網走監獄保存財団の研究事業の一つとしてまとめた。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 幕末維新期の蝦夷島の警固と治安
    第2章 北海道集治監系を中心とした史料と論考
    第3章 北海道各集治監の開拓業績
    第4章 北海道各集治監の改廃と獄情・地域の変化
    第5章 北海道庁系監獄署を中心とした史料と論考
    第6章 監獄史からみた北海道行刑の回顧
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    重松 一義(シゲマツ カズヨシ)
    愛媛県松山市出身・中央大学法学部卒業。法務省矯正研修所教官(行刑史・少年保護史)・青山学院大学法学部講師(刑事政策)・東洋大学法学部講師(刑事政策・日本法制史・法史学)・中央学院大学法学部教授(刑事政策・日本法制史・法学)・比較文化研究所長・国際交流委員長などを歴任、退職後、慶応義塾大学大学院法学研究科演習のプロジェクト科目(明治期の刑罰)担当講師などに招かれ出講、日本刑法学会員・法制史学会員・裁判所調停委員・福岡県警察史編纂顧問・網走監獄保存財団顧問

史料 北海道監獄の歴史 [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:信山社
著者名:重松 一義(著)
発行年月日:2004/11/25
ISBN-10:4797291281
ISBN-13:9784797291285
判型:B5
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:日本歴史
ページ数:154ページ
縦:26cm
他の大学図書の書籍を探す

    大学図書 史料 北海道監獄の歴史 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!