陽はまた昇る エピソード0―刑事・遠野一行と七人の容疑者(幻冬舎文庫) [文庫]

販売休止中です

    • 陽はまた昇る エピソード0―刑事・遠野一行と七人の容疑者(幻冬舎文庫) [文庫]

    • ¥58618ポイント(3%還元)
100000009001482231

陽はまた昇る エピソード0―刑事・遠野一行と七人の容疑者(幻冬舎文庫) [文庫]

井上 由美子(脚本)相田 冬二(ノベライズ)
価格:¥586(税込)
ポイント:18ポイント(3%還元)(¥18相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2011/08/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

陽はまた昇る エピソード0―刑事・遠野一行と七人の容疑者(幻冬舎文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    開店初日のレストランで放火殺人事件が発生。「取り調べの鬼」と呼ばれる警視庁捜査一課の遠野一行が捜査にあたるが、国会議員、TVディレクター、看護師ら六名の生存者が、搬送先の病院から忽然と姿を消す。彼らは本当に被害者なのか?そして彼らの意外な接点とは?人気TVドラマ「陽はまた昇る」の鬼教官・遠野の過去を描いた傑作ミステリー。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    井上 由美子(イノウエ ユミコ)
    兵庫県生まれ。テレビ東京勤務を経て、1991年脚本家デビュー。NHK朝の連続テレビ小説『ひまわり』をはじめ、『GOOD LUCK!!』『白い巨塔』などを手がける。2006年『マチベン』にて向田邦子賞、芸術選奨文部科学大臣賞、08年『パンドラ』で東京ドラマアウォードグランプリを受賞

    相田 冬二(アイダ トウジ)
    1965年生まれ。ライター。「キネマ旬報」などの映画レビューの他、ノベライズを多数手がける

陽はまた昇る エピソード0―刑事・遠野一行と七人の容疑者(幻冬舎文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:井上 由美子(脚本)/相田 冬二(ノベライズ)
発行年月日:2011/08/20
ISBN-10:434441733X
ISBN-13:9784344417335
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:233ページ
縦:16cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 陽はまた昇る エピソード0―刑事・遠野一行と七人の容疑者(幻冬舎文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!