大黒天変相―仏教神話学〈1〉 [単行本]
    • 大黒天変相―仏教神話学〈1〉 [単行本]

    • ¥15,400462ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001487178

大黒天変相―仏教神話学〈1〉 [単行本]

価格:¥15,400(税込)
ポイント:462ポイント(3%還元)(¥462相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:法蔵館
販売開始日:2002/04/15
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 649696位

大黒天変相―仏教神話学〈1〉 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    プロローグ

    第一部 方法論的序説
     1 仏教神話学の可能性
     2 神話学の構造主義革命
     3 仏教神話学のはじまり
     4 仏教神話学の方法論
     5 「思考の函数」としての神格
     6 神話的思想とはどのようなものか
     7 神話研究の目的
     8 「知的ブリコラージュ」という方法/引用の形式について

    第二部 
      I  大黒天信仰の謎
      1 「大黒」の名前の意味
      2 ヒンドゥー教におけるマハーカーラ
      3 シヴァ神とカーリー女神 その概要
      4 仏教におけるマハーカーラ はじめの手がかり
      5 三つの基本的テクスト
     Ⅱ 人喰い女鬼と大黒天
      1 大黒と鬼子母
      2 鬼子母神神話
      3 密教経典における大黒と鬼子母の関係
      4 人喰い女鬼ダーキニー
      5 パーリ語説話文学における子喰いのカーリー女鬼
      6 ハーリーティーとカーリー女神/パーンチカとマハーカーラ
     Ⅲ 「千人切り」説話と死と再生の儀礼
      1 『仁王経疏』の摩訶迦羅 大黒とカルマーシャパーダ王説話
      2 『賢愚経』のカルマーシャパーダ神話
      3 日本の「仙人切り」説話
      4 アングリマーラ降伏譚
      5 アングリマーラ降伏譚とカルマーシャパーダ神話
      6 清浄太子の翻意(初夜権の濫用1)
      7 曠野鬼神の前生譚(初夜権の濫用2)
      8 パーリ語の曠野鬼神降伏神話
      9 古代インドの仏教信仰と「死と再生のイニシエーション」
     Ⅳ 異形の仏弟子たち
      1 仏弟子マハーカーラ長老
      2 墓場の仏教・墓場の宗教
      3 在家信者マハーカーラとその前生譚
      4 異常な肥満/異常な痩?
      5 空腹/大食の仏弟子 ピンドーラ尊者
      6 牛神の仏弟子ガヴァーンパティ
      7 空腹/醜悪な仏弟子たち
      8 神話モティーフのコンビナトワール
     Ⅴ 不浄の神・炎の神
      1 「大力夜叉」をたずねて
      2 ウッチュシュマ-ジャンバラ
      3 不浄と火の神
      4 「多淫人」/降伏神
      5 料理とウッチュシュマ
      6 出産の守護神ウッチュシュマ
      7 ウッチュシュマとヴァジュラクマーラ(金剛童児)
      8 「子喰いの神」
      9 「すべてを喰い尽くす火炎」金剛薬叉明王
     Ⅵ インドの宗教思想と仏教神話
      1 「宗教社会」としてのヒンドゥー世界
      2 インド宗教思想の原像
      3 供犠・供犠としての食事・供物の残余
      4 供犠としての火葬
      5 「浄/不浄」の彼岸 シヴァ信仰の表象群
     Ⅶ 日本密教の摩訶迦羅天像と盲目のアスラ・アンダカの神話
      1 日本の大黒天の四つの像容
      2 忿怒相の摩訶迦羅天 その図像の起源
      3 「アンダカ・アスラ降伏神話」 インドのマハーカーラ像
      4 アンダカ・アスラ降伏の図像
      5 象皮の問題
      6 「黒羚羊」のテーマ
      7 パリに渡った摩訶迦羅忿怒像
     Ⅷ 「鼠毛色」の袋の謎―大黒の袋1
      1 大黒と鼠・大黒と俵
      2 大黒と鼠 江戸時代の学説
      3 偽書『大黒天神法』の大国天図像
      4 『大黒天神法』の著者
      5 『大黒天神法』の異本と典拠
      6 大黒と大地女神 毘沙門天と大地女神と鼠
      7 護国の軍神・兜跋毘沙門 東寺の兜跋毘沙門
      8 兜跋毘沙門と鼠
      9 兜跋毘沙門と袋を持つ侍者
      10 インドの「クベーラ神話圏」
      11 クベーラ-ジャンバラとマングース 「鼠?」
      12 クベーラの袋/大黒の袋
     Ⅸ 兜跋毘沙門の神話と図像
      1 日本の摩訶迦羅-大黒天像と兜跋毘沙門の図像
      2 兜跋毘沙門の文献資料
      3 ホータンと毘沙門天信仰
      4 兜跋毘沙門の図像資料
      5 兜跋毘沙門の「未生以前」クシャーナ王朝下の北西インドへ
     Ⅹ クベーラの変貌
      1 ホータンから「インドの入り口」ガンダーラへ
      2 ヒンドゥー教のクベーラ
      3 「ガネーシャ的クベーラ」
      4 仏教におけるクベーラ 転輪聖王の隠喩としての四天王
      5 『金光明経』における二種のクベーラ 転輪聖王の守護神として/富の神として
      6 クベーラとジャンバラ その図像
      7 ガンダーラの守護神としてのパーンチカ/ハーリーティー
      8 「イラン系パーンチカ/ハーリーティー」ファロー/アクドクショーの並座像
      9 インド-イラン宗教混淆におけるファローとアルドクショー
      10 「パーンチカ-ファロー習合体」と中央アジア以東のヴァイシュラヴァナ 兜跋毘沙門の誕生
      11 インド-イランの宗教混淆と「クベーラ的大黒」
      12 「クベーラ的大黒」とシヴァ シヴァの変貌/大地女神の変貌
      13 北西インドのシヴァ信仰
      14 仏教東漸の二つの時期
     XI  ガネーシャの太鼓腹―大黒の袋2
      1 西北インドの文化混淆 神話表象の東西交渉
      2 「日本型」大黒の大袋
      3 「鼠と象」 ガネーシャと鼠の神話
      4 インド宗教における象神信仰の展開
      5 ガネーシャとマハーカーラ/ガネーシャ(聖天)と巾着
      6 大黒の袋の中身 大黒の袋と布袋の袋、ガネーシャの太鼓腹
      7 仏教神話におけるガネーシャの位置(予備的考察)
      8 聖天信仰と大黒信仰における「大根」
      9 聖天・大黒・双身毘沙門の儀礼における「浴油供」
     XII  三面一体の神々―異形の福神たち
      1 比叡山の守護神「三輪明神=大黒天神」同一説の歴史 中世の暗闇から近世の福神へ
      2 東寺の守護神・稲荷神の伝説
      3 「奇神・摩多羅神」の正体
      4 摩多羅神と人喰いの毘那夜迦の伝説
      5 「三位一体の神々」そのヴァリエーションと歴史
      6 「多位一体」の神々
      7 日本から中央アジア、そしてインドへ 「三位一体の神々」の源流
     XII -A 補説・中世日本密教の「異形性」について
     旅の小休止
     図版出典一覧
     索引 人名/地名/大正蔵の典拠/大正蔵以外の典拠/参考文献/神格名/神話モティーフ
  • 内容紹介

    破壊神シヴァが福神大黒に変貌し、大地女神は老翁に姿を変える。インドから日本に至る東アジア世界を覆い、大衆を駆り立て国家さえ動かした、豊饒なる「仏教神話」。謎に満ちたその未踏の領域を、膨大な文献・図像を駆使して切り拓く画期的研究。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    弥永 信美(イヤナガ ノブミ)
    1948年東京生まれ。1969年パリ高等学術院歴史文献学部門日本学科中退。専攻は仏教学(主として中国・日本の文献に基づいた仏教神話研究)。フランス語による仏教語彙辞典『法宝義林』の編集に参加。ヨーロッパ精神史、宗教・神秘思想史など、幅広い評論活動を展開中

大黒天変相―仏教神話学〈1〉 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:法蔵館 ※出版地:京都
著者名:弥永 信美(著)
発行年月日:2002/04/15
ISBN-10:4831876712
ISBN-13:9784831876713
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:宗教
言語:日本語
ページ数:696ページ ※651,45P
縦:22cm
その他:大黒天変相

    法蔵館 大黒天変相―仏教神話学〈1〉 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!