ポスト・リベラリズムの対抗軸 [単行本]
    • ポスト・リベラリズムの対抗軸 [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001488805

ポスト・リベラリズムの対抗軸 [単行本]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ナカニシヤ出版
販売開始日:2007/12/12
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 562707位

ポスト・リベラリズムの対抗軸 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    グローバリゼーション、民族紛争やテロ、貧困や環境問題の深刻化など、地球的問題群への打開のための有効性を説く。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    リベラリズムの普遍性をめぐる対抗―グレイとベイツ
    リバタリアニズムの左右対決―ノージックと左派リバタリアン
    コミュニタリアニズムの政策論―エッチオーニとガルストン
    現代のコミュニズムをめぐる係争―ネグリとジジェク
    熟議民主主義の進化―J.ハーバーマスとJ.ドライゼック
    「アーキテクチャ」の問い直しと民主主義―レッシグとアンガー
    ポストモダン的思考を超えて―アガンベンとデュットマン
    グローバルな正義をめぐる対抗―センとポッゲ
    多文化共生社会の二つの構想―ミラーとヤング
    フェミニズムにおける「政治」像をめぐる対抗―オーキンとバトラーとヤング
    「ケアの倫理」と「正義の倫理」をめぐる対立の諸相―ギリガンとキッテイ
    環境をめぐる規範理論の対抗―シンガーとリーガンとキャリコット
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    有賀 誠(アリガ マコト)
    1960年生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。政治思想・政治理論専攻。防衛大学校准教授

    伊藤 恭彦(イトウ ヤスヒコ)
    1961年生まれ。大阪市立大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。博士(法学)。現代政治哲学・政治思想専攻。静岡大学教授

    松井 暁(マツイ サトシ)
    1960年生まれ。一橋大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。社会経済学・社会哲学専攻。専修大学教授

ポスト・リベラリズムの対抗軸 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナカニシヤ出版 ※出版地:京都
著者名:有賀 誠(編)/伊藤 恭彦(編)/松井 暁(編)
発行年月日:2007/12/08
ISBN-10:4779501954
ISBN-13:9784779501951
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
ページ数:251ページ
縦:22cm

    ナカニシヤ出版 ポスト・リベラリズムの対抗軸 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!