江戸情話集 新装版 (光文社時代小説文庫) [文庫]
    • 江戸情話集 新装版 (光文社時代小説文庫) [文庫]

    • ¥90228ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001493812

江戸情話集 新装版 (光文社時代小説文庫) [文庫]

価格:¥902(税込)
ポイント:28ポイント(3%還元)(¥28相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:光文社
販売開始日: 2010/07/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

江戸情話集 新装版 (光文社時代小説文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    三代将軍家光の供をして京へ上った菊地半九郎は、一夜、祇園に遊んだ。その夜店出しの初心な遊女お染に出会い、惹かれた。いずれは江戸へ帰らねばならぬ身の上も忘れて、毎夜のように色町に通いつめる半九郎。やがて別れの日は迫り、追いつめられた二人の行く手には過酷な運命が…(「鳥辺山心中」)。恋に命を賭ける男女の情をこまやかに描いた情話集。全五編。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    鳥辺山心中;籠釣瓶;心中浪華の春雨;箕輪心中;両国の秋
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岡本 綺堂(オカモト キドウ)
    1872~1939年。旧幕臣の長男として東京に生まれる。新聞社に勤める傍ら劇評や小説を書き、文筆家としてスタート。海外の推理小説を数多く読破し、その知識を元にして書いた『半七捕物帳』は、捕物帳の元祖といえる。新歌舞伎運動の代表的劇作家としても有名である

江戸情話集 新装版 (光文社時代小説文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:光文社
著者名:岡本 綺堂(著)
発行年月日:2010/07/20
ISBN-10:4334748201
ISBN-13:9784334748203
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:434ページ
縦:16cm
その他:鳥辺山心中,籠釣瓶,心中浪華の春雨,箕輪心中,両国の秋
他の光文社の書籍を探す

    光文社 江戸情話集 新装版 (光文社時代小説文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!