せっくすのえほん [絵本]

販売を終了しました

    • せっくすのえほん [絵本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)

販売を終了しました

100000009001495031

せっくすのえほん [絵本]

定価:¥1,540
販売終了時の価格: ¥1,540(税込)
出版社:子どもの未来社
販売開始日:2002/01/17(販売終了商品)

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 312050位

せっくすのえほん [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    わたしはどこからうまれてきたの?きみがいちばん知りたいこと。でも、だれも教えてくれないこと。この絵本でほんとうのことがわかるよ。
  • 内容紹介

     「わたしはどこからうまれてきたの?」「赤ちゃんはどうやってできるの?」
     子どもには不思議で、いちばん知りたいこと。
     でも、だれも教えてくれないこと。
     もっと大きくなってから話してあげるね。
     そんなことは知らなくていいのよ。
     でも、でも、知りたい!
     どうして教えてくれないの?
     こんなことを聞くのは、悪い子なの?
     そんなことはないよ。
     この絵本で本当のことがわかるよ。
     お母さんに読んでもらうといいよ。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ミズノ ツキコ(ミズノ ツキコ)
    “人間と性”教育研究協議会会員

    ヤマモト ナオヒデ(ヤマモト ナオヒデ)
    吉祥女子中学・高校副校長を経て、“人間と性”教育研究所所長・“人間と性”教育研究協議会代表幹事・隔月刊誌『性と生の教育』(あゆみ出版)編集長・NHK学園生涯学習講座「人間と性」監修者など。性教育に着手して32年、各地での多数の講演と大学、短大など数校の集中講議をこなしてきたが、2000年6月逝去。著書・編書・訳書は130冊。製作した性とエイズ学習のビデオは40本
  • 著者について

    山本直英 (ヤマモト ナオヒデ)
     吉祥寺女子中学・高校副校長を経て、“人間と性”教育研究所所長、“人間と性”教育研究協議会代表幹事、隔月刊誌「性と生の教育」編集長などを歴任。
     性教育に着手して33年、著書・編著・訳書は130冊以上、ビデオは40本、各地で多数の講演と大学・短大など数校の集中講義をこなし、日本の性教育を常にリードしつづけた。真・善・美のなかで一番好きなものは「美」で、趣味は美術鑑賞と収集。2000年6月逝去。
     幼児と小学生向けにつくった主な書籍は、『マンガ ポップコーン天使-知ってる?女の子のカラダ』『せっくすのえほん』(共に、子どもの未来社)、『からだっていいな』(童心社)、『あかちゃんはどこから』(ポプラ社)、『性の絵本』(大月書店)『さわってごらん ひとのからだ』(福音館書店)など。

せっくすのえほん [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:子どもの未来社
著者名:みずの つきこ(絵・文)/やまもと なおひで(監修)
発行年月日:2002/02/02
ISBN-10:4901330152
ISBN-13:9784901330152
判型:B5
対象:児童
発行形態:絵本
内容:教育
言語:日本語
ページ数:42ページ
縦:27cm
横:19cm
厚さ:1cm
重量:370g

    子どもの未来社 せっくすのえほん [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!