『羊の歌』余聞(ちくま文庫) [文庫]
    • 『羊の歌』余聞(ちくま文庫) [文庫]

    • ¥96830ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001501618

『羊の歌』余聞(ちくま文庫) [文庫]

価格:¥968(税込)
ポイント:30ポイント(3%還元)(¥30相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日:2011/12/09
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 276543位

『羊の歌』余聞(ちくま文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    加藤周一の半生記『羊の歌』は『日本文学史序説』と並ぶ代表作である。それは、祖父の話から始まり、1960年、加藤が40歳のときで終わっている。本書は『羊の歌』に連なる著作や対談を収める。ここには『羊の歌』に書かれたことが補われ、あるいは書かれなかったことも加えられている。90年近い生涯のなかで、加藤が何を考え、何を次代に伝えようとしたかが、本書のなかに響きわたる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 (『羊の歌』その後)
    2 (「ネギ先生」の想い出
    日本の抒情詩―古典についての私事にわたる覚書
    読書の想い出
    フランスから遠く、しかし… ほか)
    3 (戦時下のある風景―対談者・江藤文夫
    世界の大学で―対談者・江藤文夫
    私と戦後五五年
    教養に何ができるか―対談者・徐京植)
    4 (私の立場さしあたり)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    加藤 周一(カトウ シュウイチ)
    1919‐2008年。東京生れ。東京大学医学部卒業

    鷲巣 力(ワシズ ツトム)
    1944年、東京生まれ。編集著述業

『羊の歌』余聞(ちくま文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:加藤 周一(著)/鷲巣 力(編)
発行年月日:2011/12/10
ISBN-10:448042895X
ISBN-13:9784480428950
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:350ページ ※348,2P
縦:15cm

    筑摩書房 『羊の歌』余聞(ちくま文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!