1937南京攻略戦の真実―新資料発掘(小学館文庫) [文庫]
    • 1937南京攻略戦の真実―新資料発掘(小学館文庫) [文庫]

    • ¥68021ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年7月2日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001504404

1937南京攻略戦の真実―新資料発掘(小学館文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥680(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年7月2日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2003/08/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

1937南京攻略戦の真実―新資料発掘(小学館文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ここに、色あせ朽ちかけたガリ版刷り上下二巻の本がある。表紙には「町尻部隊編第六師団転戦実話南京編」と書かれている。杭州湾上陸戦からの南京攻略戦にかかわった第六師団(熊本)兵士のうち、四二三名の「全て陣中の作」である手記が収められていたのだ。泥土の苦しい行軍につぐ行軍、中国軍との激しい戦闘、斃れる戦友や軍馬への想い、市民や捕虜との交流まで、全てその当時に書かれていた南京攻略戦の貴重な資料だ。大虐殺はあったのか否か。戦後「悪逆非道の軍隊」と刻印を押された兵士たちの「魂の叫び」に耳を傾けてほしい。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 行軍
    第2章 南京攻略までの戦闘
    第3章 南京陥落後の戦闘
    第4章 捕虜
    第5章 市民
    第6章 死体
    第7章 徴発と掠奪と放火
    第8章 軍隊生活の悲喜こもごも
    第9章 死に直面して
    第10章 陣中日記
  • 内容紹介

    「虐殺」論争に終止符か!? 日本兵達の当時の手記を発見。

    ついに南京「虐殺」論争に終止符か!? 「町尻部隊編 第六師団 転戦実話 南京編」には、南京攻略戦にかかわった第六師団兵士のうち423名の「全て陣中の作」である当時の手記が収められていた。苦しい行軍につぐ行軍、中国軍との激しい戦闘、斃れる戦友や軍馬への想い、市民や捕虜との交流まで、全て当時書かれていた南京攻略戦の貴重な資料だ。大虐殺はあったのか否か。戦後「悪逆非道の軍隊」と刻印を押された兵士たちの「魂の叫び」に耳を傾けて欲しい。 ●文庫書き下ろし

    図書館選書
    南京「虐殺」論争に終止符か!? 南京攻略戦を戦った第六師団の兵士のうち、423名の「全て陣中の作」である当時の手記が収められた資料が発見された。悲惨な戦場を転戦し続けた父や祖父ら兵士たちの「魂の叫び」
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    東中野 修道(ヒガシナカノ シュウドウ)
    昭和22年、鹿児島県生まれ。鹿児島大学法文学部卒、大阪大学大学院博士課程修了。亜細亜大学教授、文学博士。西ワシントン大学客員教授、ハンブルグ大学客員研究員を経験。日本「南京」学会会長

1937南京攻略戦の真実―新資料発掘(小学館文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:東中野 修道(編著)
発行年月日:2003/09/01
ISBN-10:4094057714
ISBN-13:9784094057713
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:344ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 1937南京攻略戦の真実―新資料発掘(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!