演歌源流・考―日韓大衆歌謡の相異と相似

販売休止中です

    • 演歌源流・考―日韓大衆歌謡の相異と相似

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
100000009001505031

演歌源流・考―日韓大衆歌謡の相異と相似

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
日本全国配達料金無料
出版社:その他
販売開始日:1988/09/05
ご確認事項:返品不可

演歌源流・考―日韓大衆歌謡の相異と相似 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日本の演歌はどこからきたのか?日・韓大衆歌謡を比較し、演歌誕生の秘密に迫る。演歌の誕生と韓国大衆歌謡。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 「演歌の源流を探る」への反応(日本演歌の母を求めて
    古賀政男・宮城道雄
    日・朝民謡の相異
    吉屋潤の認識
    軽い「批判」
    日韓大衆歌謡無縁論
    実例を挙げての反証
    専門家の反論
    ポンチャックの現況
    ポンチャックの生命力
    再び専門家の所論)
    第2章 演歌とは(攻撃的行為
    日本における演歌の生成
    朝鮮における演歌の生成
    演説歌を離れて
    演歌の生成―外国からの刺激
    演歌の生成―外国音楽の受容
    演歌―艶歌中山晋平の才能
    ヨナ抜き音階に対する評価
    演歌に対する評価)
    第3章 朝鮮の大衆歌謡(朝鮮大衆歌謡成立の事情
    朝鮮大衆歌謡の推移
    「演歌の源流」は韓国では無いのか?
    なお「演歌の源流」を考察する)
    第4章 演歌蔑視とその内実(韓国における演歌蔑視
    両班的意識による演歌蔑視
    韓国人による日本の大衆文化蔑視
    近世期における大衆芸能蔑視
    「演歌の源流を探る」―結語)

演歌源流・考―日韓大衆歌謡の相異と相似 の商品スペック

商品仕様
出版社名:學藝書林
著者名:岡野 弁(著)
発行年月日:1988/09/05
ISBN-10:4905640318
ISBN-13:9784905640318
判型:B6
ページ数:331ページ
縦:20cm

    その他 演歌源流・考―日韓大衆歌謡の相異と相似 に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!