老人力 全一冊(ちくま文庫) [文庫]
    • 老人力 全一冊(ちくま文庫) [文庫]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001508122

老人力 全一冊(ちくま文庫) [文庫]

価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日:2001/09/12
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 183879位

老人力 全一冊(ちくま文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    老人力とは何か?物忘れ、繰り言、ため息等、従来ぼけ、ヨイヨイ、耄碌として忌避されてきた現象に潜むとされる未知の力。20世紀末に発見され、日本中に賞賛と感動と勘違いを巻きおこし、国民を脱力させた恐るべき力。あの笑えて深い名著が正続2冊あわせて文庫に。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    おっしゃることはわかります
    物忘れの力はどこから出るのか
    「あ」のつく溜息
    食後のお茶の溜息
    老人は家の守り神
    老人力満タンの救急車
    下手の考え休むに似たり
    老人力胎動の時期を探る
    ソ連崩壊と趣味の関係
    中古カメラと趣味の労働〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    赤瀬川 原平(アカセガワ ゲンペイ)
    1937年横浜生まれ。画家。作家。路上観察学会会員。武蔵野美術学校中退。前衛芸術家、千円札事件被告、イラストレーターなどを経て、1981年『父が消えた』(尾辻克彦の筆名で発表)で第84回芥川賞を受賞。宮武外骨、3D写真、老人力などのブームの火付け役でもある

老人力 全一冊(ちくま文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:赤瀬川 原平(著)
発行年月日:2001/09/10
ISBN-10:4480036717
ISBN-13:9784480036711
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:395ページ
縦:15cm

    筑摩書房 老人力 全一冊(ちくま文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!