留学生が見たカルチャーショック日本―留学生制度が日本を変える [単行本]

販売休止中です

    • 留学生が見たカルチャーショック日本―留学生制度が日本を変える [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
100000009001508255

留学生が見たカルチャーショック日本―留学生制度が日本を変える [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
日本全国配達料金無料
出版社:星雲社
販売開始日:2010/08/04
ご確認事項:返品不可

留学生が見たカルチャーショック日本―留学生制度が日本を変える の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    留学生30万人計画で日本はどう変わる?異文化との交流が浮き彫りにした、日本的閉鎖性と日本人のひ弱さ。世界の中の開かれた日本のために、今、留学制度の全貌を体験的に語る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 留学生にとっての最大の壁―日本語
    2 どうなっている―日本の留学生受け入れ態勢
    3 驚いた―初留学体験時の日本という異文化ビュー
    4 知っておきたい―日本の留学生をとりまく問題
    5 留学生の声1―ここが難しい、日本人との相互理解
    6 留学生の声2―なぜだ、日本の奇妙な街中の光景
    7 留学生の声3―魅せられた、日本人の生活実態
    8 留学制度への期待―魅力ある日本社会のために
    9 経済から文化まで―留学生が日本にもたらす恩恵
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    サベット,メヘラン(サベット,メヘラン/Sabet,Mehran)
    1956年生まれ。アメリカ・カリフォルニア州ナショナル大学経営学修士(MBA)取得。妻・由里子と結婚し、1989年から日本在住。長女、長男(カリフォルニア州の大学に留学)の2児の父親。現在、聖学院大学欧米文化学科准教授

    サベット 由里子(サベット ユリコ)
    1960年生まれ。日本の高校を卒業後、アメリカ・カリフォルニア州カリフォルニア大学(UCSC)に留学。卒業後、アメリカ・アラバマ州アンドリュー・ジャクソン大学経営学修士(MBA)取得。大学時代に夫メヘランと出会い、国際結婚。アメリカ在住歴11年。現在、聖学院大学学生支援部国際交流課課長

留学生が見たカルチャーショック日本―留学生制度が日本を変える の商品スペック

商品仕様
出版社名:知玄舎 ※出版地:さいたま
著者名:メヘラン サベット(著)/サベット 由里子(著)
発行年月日:2010/08/04
ISBN-10:4434146386
ISBN-13:9784434146381
判型:B6
発売社名:星雲社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:教育
ページ数:191ページ
縦:19cm

    星雲社 留学生が見たカルチャーショック日本―留学生制度が日本を変える [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!