数学は言葉(math stories) [全集叢書]
    • 数学は言葉(math stories) [全集叢書]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001508630

数学は言葉(math stories) [全集叢書]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:東京図書
販売開始日:2009/09/09
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 188165位

数学は言葉(math stories) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    困ったことに、数学語は数学や科学だけで使われている言葉ではないのです。論理的とよばれているありとあらゆる分野で、数学語が共通語として使われているのです。というわけで、この本の目的は、「数学語を第二言語として身につける」です。言語の本ですから、「ナマモノ」の数学に出てくる補助線の引き方やつるかめ算など数学技能については勉強しません。三平方の定理やオイラーの公式のような有名な定理もやりません。その代わりに、数学の文法と和文数訳、数文和訳、そして数学の作文法を勉強します。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 定義とは何か
    2 数学の文法
    3 和文数訳
    4 数文和訳
    5 かたちから言葉を見る
    6 証明とは何か
    7 数学の作文
    8 終章―ふたたび古代ギリシャへ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    新井 紀子(アライ ノリコ)
    一橋大学法学部卒業。イリノイ大学数学科博士課程修了。理学博士。現在、国立情報学研究所教授、社会共有知研究センター長。専門は数理論理学、情報科学、教育工学。情報共有基盤システムNetCommonsを開発、学校などでも簡単に使いこなせる情報共有システムをめざしている。その一方で、専門の論理学を活かして算数・数学の著作にも多数取り組む

数学は言葉(math stories) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:東京図書
著者名:新井 紀子(著)
発行年月日:2009/09/25
ISBN-10:4489020538
ISBN-13:9784489020537
判型:A5
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:数学
ページ数:243ページ
縦:21cm

    東京図書 数学は言葉(math stories) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!