"江戸"の人と身分〈5〉覚醒する地域意識 [全集叢書]
    • "江戸"の人と身分〈5〉覚醒する地域意識 [全集叢書]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月22日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001508715

"江戸"の人と身分〈5〉覚醒する地域意識 [全集叢書]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月22日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:吉川弘文館
販売開始日: 2010/09/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

"江戸"の人と身分〈5〉覚醒する地域意識 [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「県民気質」として今なお意識される地域性。郷土意識や他の地域への優越・劣等感はどのように生まれたのか。村・町から藩、さらに「日本」という領域へ。地域意識の目覚めから、新しい近世日本の姿が浮かび上がる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    地域意識を問い直す―プロローグ
    近世における「日本」意識の形成
    地域の記憶と装置
    競い合う歌枕(名所)―仙台藩と盛岡藩の対抗
    明君像の形成と民衆の政治意識―阿波国小松島浦船頭専助と細川重賢明君像の形成
    近世後期在村知識人の思想と行動―信州埴科郡中条唯七郎の場合
    浦の地域社会像―近世社会と浦
    芸能興行と地域社会―松前・蝦夷地を訪れた旅芸人の事例から
    覚醒する地域意識―エピローグ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    若尾 政希(ワカオ マサキ)
    1961年生まれ。1988年東北大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(文学)。現在、一橋大学大学院社会学研究科教授

    菊池 勇夫(キクチ イサオ)
    1950年生まれ。1980年立教大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。現在、宮城学院女子大学学芸学部教授

"江戸"の人と身分〈5〉覚醒する地域意識 [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:吉川弘文館
著者名:若尾 政希(編)/菊池 勇夫(編)
発行年月日:2010/10/10
ISBN-10:4642065709
ISBN-13:9784642065702
判型:B6
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:日本歴史
ページ数:238ページ
縦:20cm
他の吉川弘文館の書籍を探す

    吉川弘文館 "江戸"の人と身分〈5〉覚醒する地域意識 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!