現代語訳 歎異抄(河出文庫) [文庫]
    • 現代語訳 歎異抄(河出文庫) [文庫]

    • ¥77024ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年2月28日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001520567

現代語訳 歎異抄(河出文庫) [文庫]

親鸞(著)野間 宏(訳)
  • 3.0
価格:¥770(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年2月28日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:河出書房新社
販売開始日: 2006/08/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

現代語訳 歎異抄(河出文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    弥陀の本願は、老年少年、善人悪人などの差別を少しもされず、ただ信心これ一つを肝要とすると知るがよい―。悩める者、罪深き者を救い、念仏と救済、他力本願の根本思想=浄土真宗の教えを説く親鸞の法話『歎異抄』(弟子の唯円による編纂)と、手紙をまとめた『未燈鈔』を収録。読みやすく分かりやすい現代語で全訳した名著。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    歎異抄
    未燈鈔
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    親鸞(シンラン)
    承安3‐弘長2(1173‐1262)年。鎌倉時代中期の僧で、浄土真宗の開祖。綽空や善信とも称し、愚禿と号する。比叡山での修行を経て29歳で法然を訪ね、専修念仏に至る。その後、朝廷の弾圧で越後に配流されたが、赦免された42歳頃から約20年間、関東で布教した。晩年は京都で述作に専心した

    野間 宏(ノマ ヒロシ)
    1915‐91年。兵庫県生まれ。小説家。京大仏文科卒。戦後、『暗い絵』で注目され、第1次戦後派と呼ばれる。52年、代表作『真空地帯』で陸軍内務班の実態を描き、毎日出版文化賞を受賞

現代語訳 歎異抄(河出文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:河出書房新社
著者名:親鸞(著)/野間 宏(訳)
発行年月日:2006/08/20
ISBN-10:4309408087
ISBN-13:9784309408088
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:仏教
ページ数:208ページ
縦:15cm
他の河出書房新社の書籍を探す

    河出書房新社 現代語訳 歎異抄(河出文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!