戦後シンドローム [単行本]

販売休止中です

    • 戦後シンドローム [単行本]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
100000009001524933

戦後シンドローム [単行本]

価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
日本全国配達料金無料
出版社:文芸社
販売開始日:2002/09/15
ご確認事項:返品不可

戦後シンドローム [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 戦後日本の病理(大国日本の困惑と苦悩
    戦後日本の棚卸し ほか)
    第2章 戦後日本の盲点と錯誤―戦後症候群をどう検証するか(国民主権に対する認識の不全
    民主主義概念の混乱と変質 ほか)
    第3章 日本の百年を振り返る―潜伏し、進行する戦後症候群(太平洋戦争以前の時代・四十年間
    戦中及び戦後第1期の時代・三十年間 ほか)
    第4章 戦後症候群は処置出来るか―戦後症候群を俯瞰すれば…(教育に荒廃をもたらしたのは何か
    近代化のひずみをどう克服するか ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    吉木 正実(ヨシキ マサミ)
    1946年、山口県生まれ。新南陽市議会議員。論文に「周南中核都市構想の実現に向けて」(徳山大学総合経済研究所・第18回懸賞論文入選)、「地方分権どうあるべきか」(産経新聞社・第268回わたしの正論・入選)、「戦後民主主義の盲点」(『正論』創刊25年記念「原稿募集」・佳作)他

戦後シンドローム [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文芸社
著者名:吉木 正実(著)
発行年月日:2002/09/15
ISBN-10:4835543521
ISBN-13:9784835543529
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:255ページ
縦:19cm

    文芸社 戦後シンドローム [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!