酵素は生きている―産業酵素へのいざない [単行本]

販売休止中です

    • 酵素は生きている―産業酵素へのいざない [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
100000009001526989

酵素は生きている―産業酵素へのいざない [単行本]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
日本全国配達料金無料
出版社:裳華房
販売開始日: 1995/10/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

酵素は生きている―産業酵素へのいざない [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書は、多くの酵素学の教科書とは少し違った角度から酵素の分子をみつめ、そして酵素の反応のしくみを解き明かす。消化薬、日本の特色ある伝統的発酵食品製造のために最も重要な呈味酵素、そして身体環境浄化のための工業的素材である洗剤酵素、これら産業上の有用酵素の分子とその反応のしくみを分子レベルで探求したもので、いわば「産業酵素の探求」といえる。
  • 目次

    1.2機能性のカビの消化薬 -アスペルジロペプシン1-
    2.旨味酵素 -アスペルギルス酸性カルボキシペプチダーゼ-
    3.洗剤酵素 -工業素材としての酵素-
    4.酵素学への招待
  • 内容紹介

     冷水で洗濯できる低温性の洗剤用酵素などを開発してきた著者が、教科書とは少し違った角度から酵素の反応のしくみを解説する。産業上の有用酵素を勉強したい学生、関係領域の研究者にお薦めする。
  • 著者について

    一島 英治 (イチシマ エイジ)
    東北大学名誉教授、農学博士。1934年 富山県に生まれる。東京農工大学農学部卒業。野田醤油(現 キッコーマン)を経て、東京農工大学助教授・教授、東北大学教授、創価大学教授などを歴任。

酵素は生きている―産業酵素へのいざない [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:裳華房
著者名:一島 英治(著)
発行年月日:1995/10/15
ISBN-10:4785358203
ISBN-13:9784785358204
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:生物学
言語:日本語
ページ数:157ページ
縦:21cm
他の裳華房の書籍を探す

    裳華房 酵素は生きている―産業酵素へのいざない [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!