ビッグバン宇宙からのこだま―探査機WMAP開発にかけるリーダーたち [単行本]

販売休止中です

    • ビッグバン宇宙からのこだま―探査機WMAP開発にかけるリーダーたち [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
100000009001528472

ビッグバン宇宙からのこだま―探査機WMAP開発にかけるリーダーたち [単行本]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
日本全国配達料金無料
出版社:日本評論社
販売開始日: 2006/09/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

ビッグバン宇宙からのこだま―探査機WMAP開発にかけるリーダーたち の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    宇宙を満たすマイナス270℃の光の海(3K宇宙マイクロ波背景放射=CMB)の存在は、「ビッグバン宇宙モデルの証し」という位置づけしかなかったが、その後の研究に伴い、CMBはすこぶる“雄弁”であることが明らかになってきた。その最初の成果が、1990年代の探査機COBEによってなされ、その20倍強もの高い解像度で観測してきた探査機WMAPは、21世紀最初の10年の宇宙論最大の功労者である。本書は、COBEからWMAP開発にいたる道筋を、ウィルキンソン、ベネットおよび気鋭の理論物理学者、スパーゲルといったリーダーたちの肉声と周囲の証言をとおして、いきいきと描き出す。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 宇宙のどこかがおかしいんだろうか?
    第2章 宇宙論の誕生
    第3章 マイクロ波のささやき
    第4章 不和
    第5章 いま、宇宙は?
    第6章 チーム編成
    第7章 衛星のデザイン
    第8章 開発
    第9章 競馬
    第10章 打ち上げ
    第11章 深まるミステリー
    第12章 解答
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    レモニック,マイケル・D.(レモニック,マイケルD./Lemonick,Michael D.)
    『タイム』誌科学記者。科学分野全般にわたり執筆を行う。『タイム』誌の記事で全米科学普及協会・ウェスティングハウス科学記事賞を2度受賞。また、『ディスカバー』誌、『プレイボーイ』誌などにも寄稿する

    木幡 〓士(コワタ タケオ)
    1943年、福島県に生まれる。東北大学大学院理学研究科博士課程単位取得中退。外資系出版社勤務ののち独立。科学ジャーナリスト、科学ライター。工学院大学および文教大学非常勤講師

ビッグバン宇宙からのこだま―探査機WMAP開発にかけるリーダーたち の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本評論社
著者名:マイケル・D. レモニック(著)/木幡 〓士(訳)
発行年月日:2006/09/15
ISBN-10:453578423X
ISBN-13:9784535784239
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:天文・地学
ページ数:298ページ ※283,15P
縦:20cm
その他: 原書名: Echo of the big bang〈Lemonick,Michael D.〉
他の日本評論社の書籍を探す

    日本評論社 ビッグバン宇宙からのこだま―探査機WMAP開発にかけるリーダーたち [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!