「極」怖い話(竹書房文庫) [文庫]

販売休止中です

    • 「極」怖い話(竹書房文庫) [文庫]

    • ¥62819ポイント(3%還元)
100000009001545595

「極」怖い話(竹書房文庫) [文庫]

価格:¥628(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
日本全国配達料金無料
出版社:竹書房
販売開始日: 2008/03/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

「極」怖い話(竹書房文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    実話怪談に読者が期待するものの第一はもちろん「怖さ」である。それも怖ければ怖いほどいい。かつてないスリル、独りきりの部屋で思わず後ろを振り返ってしまうような生々しい恐怖感をたえず求めている。しかしながらその一方で、最後には「救い」が用意されていることも望んではいまいか。もっと言ってしまえば、用意されていると、無意識に思い込んでいる…。そう、ジェットコースターと同じように、無事にホーム(日常)に帰れるからこそ望むスリルなのだ。体験者の周囲でどんなに恐ろしく悲惨な怪異が繰り広げられたとしても、最後には一件落着、めでたしめでたしで終わるのだろうと思って読みはじめる。だが、現実がそんな都合良く進むだろうか。無論、答えは否である。本書の話はすべて実話であり、残念ながらそういったカタルシスは期待できない。土地や血の因縁、陰鬱で凄惨な経緯の連続に耐えうるつわものだけに、ページを繰ってほしい。
  • 目次(「BOOK」データベースより)







  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    加藤 一(カトウ ハジメ)
    1967年静岡県生まれ。パソコン雑誌から少女雑誌、官庁のお役所仕事から怪談まで、守備範囲ははなはだ無節操。自称、日本でいちばん逃げ足の速い怪談コレクター。人気実話怪談シリーズ『「超」怖い話』冬版の編著者で、実話怪談コンテスト「超‐1」を企画主宰、同コンテストの傑作選「径コレクション」シリーズの編者ともなっている

「極」怖い話(竹書房文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:加藤 一(著)
発行年月日:2008/04/05
ISBN-10:4812434149
ISBN-13:9784812434147
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:諸芸・娯楽
ページ数:221ページ
縦:15cm
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 「極」怖い話(竹書房文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!