退屈論(河出文庫) [文庫]
    • 退屈論(河出文庫) [文庫]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001560988

退屈論(河出文庫) [文庫]

価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:河出書房新社
販売開始日:2007/10/06
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 355043位

退屈論(河出文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    脳が進化したとき、人類は「退屈」に目覚めた。そして、孤独や不安などの悩みもまた生まれた。子育てやセックスも退屈しのぎにすぎない―壮大な構想のもとに、人類最強の敵「退屈」について考える。本当に恐ろしい退屈は、大人になってから訪れる。人生の意味を見失いかけた者に光を投げかける名著。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 「退屈」の諸相
    第2章 祭儀論・遊戯論への疑問
    第3章 哲学、人類学からのアプローチ
    第4章 霊長類学からの挑戦
    第5章 「関心がある」とはどういうことか
    第6章 文学と退屈
    第7章 唯退屈論の構想―恋愛と宗教
    第8章 戦争と平和と退屈
    第9章 理性の過ちは理性によって乗り越えられる
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小谷野 敦(コヤノ アツシ)
    1962年、茨城県生まれ。東京大学文学部英文科卒業、同大学院比較文学比較文化専攻博士課程修了。学術博士。現在、東京大学非常勤講師。2002年、『聖母のいない国』でサントリー学芸賞を受賞

退屈論(河出文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:河出書房新社
著者名:小谷野 敦(著)
発行年月日:2007/10/20
ISBN-10:4309408710
ISBN-13:9784309408712
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:261ページ
縦:15cm

    河出書房新社 退屈論(河出文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!