中国文化強国宣言批判―胡錦涛政権の落日 [全集叢書]
    • 中国文化強国宣言批判―胡錦涛政権の落日 [全集叢書]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001563501

中国文化強国宣言批判―胡錦涛政権の落日 [全集叢書]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:地方・小出版流通センター
販売開始日:2011/12/12
ご確認事項:返品不可

中国文化強国宣言批判―胡錦涛政権の落日 [全集叢書] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    なぜ「文化強国」宣言批判となったのか
    第1部 中国の政治とメディア(頻発する「群体性事件」
    和諧社会の建設提唱と挫折
    萎縮する「中間層」
    「権貴階層」の誕生と拡大
    求められる改革の断行)
    第2部 強化されるメディア規制―停滞する伝統メディア(重慶“モデル”
    大衆メディアの夭折)
    第3部 中国のいびつなインターネット空間(発言する大衆の誕生
    盛んになる世論情況調査
    ネット世論の健全化)
    第4部 メディアと対外イメージ(大国化と「中国イメージ」のギャップ
    日本の新聞の中国報道―報道フレームの転換)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高井 潔司(タカイ キヨシ)
    現職、北海道大学大学院国際広報メディア観光学院教授、同学院広報メディア専攻長。日中コミュニケーション研究会理事長。北海道日中関係学会会長。経歴、1972年東京外国語大学中国語学科卒業。読売新聞社入社、上海特派員、北京支局長、論説委員など歴任。天安門事件、〓(とう)小平逝去などを現地で取材。1999年北海道大学言語文化部教授。2000年より現職。中国メディアの研究を中心に日中関係、現代中国政治などが専門

中国文化強国宣言批判―胡錦涛政権の落日 [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:蒼蒼社 ※出版地:町田
著者名:高井 潔司(著)
発行年月日:2011/12/12
ISBN-10:488360103X
ISBN-13:9784883601035
判型:A5
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:社会科学総記
ページ数:253ページ
縦:21cm

    地方・小出版流通センター 中国文化強国宣言批判―胡錦涛政権の落日 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!