恐怖箱 怪路(竹書房文庫) [文庫]

販売休止中です

    • 恐怖箱 怪路(竹書房文庫) [文庫]

    • ¥69121ポイント(3%還元)
100000009001566452

恐怖箱 怪路(竹書房文庫) [文庫]

価格:¥691(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
日本全国配達料金無料
出版社:竹書房
販売開始日:2010/05/28
ご確認事項:返品不可

恐怖箱 怪路(竹書房文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    エネルギーの流れる複雑な「回路」。大海原に敷かれた目に見えぬ「海路」。では、「怪路」とは?それは因から始まる呪われた未来への道筋であり、果から辿り返す忌まわしき過去への旅路である。道は暗く、迷路のごとく入り組んでいる。途中、得体の知れぬ何かが潜み、罠を張り、手ぐすね引いて通る者を待ち受けている。そして恐ろしいことに、因と果の道が出合うという保証すら全くない。撒かれた呪いの種はどこまでも蔓を伸ばし、出口を見出せないままとぐろを巻く。怪事の原因を取り除こうと大本を辿れば、無限に彷徨うばかりで何も見つからない。迷い込んだが最後、どうなるか分からないのがこの「怪路」なのである。だが、因果に縛られ先の見え切った日常の退屈さを思えば、このスリルは存外面白いかもしれない。さあ、ページを捲ればそこに貴方の「怪路」は広がっている…。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    埋葬
    十年
    ボックスシート
    佐藤さん
    走る話二題
    電信
    十一年
    新婚さんいってらっしゃい
    キ印人形
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    深澤 夜(フカサワ ヨル)
    栃木県出身。家庭用エンターテインメント機器などの開発設計に携わりながら怪談を掘り出す日々。2007年より参戦した実話怪談コンテスト超‐1で高い評価を得て、2008年『恐怖箱 蛇苺』で共著デビュー

恐怖箱 怪路(竹書房文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:深澤 夜(著)
発行年月日:2010/06/04
ISBN-10:481244196X
ISBN-13:9784812441961
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:諸芸・娯楽
ページ数:221ページ
縦:15cm

    竹書房 恐怖箱 怪路(竹書房文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!