外山滋比古著作集〈1〉修辞的残像 [全集叢書]

販売休止中です

    • 外山滋比古著作集〈1〉修辞的残像 [全集叢書]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
100000009001578793

外山滋比古著作集〈1〉修辞的残像 [全集叢書]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
日本全国配達料金無料
出版社:みすず書房
販売開始日: 2002/04/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

外山滋比古著作集〈1〉修辞的残像 [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ひとつひとつに切れていることばが文章になると、どうして切れ目のない意味になるのか?鮮やかな発見と論理の構築。「外山学」の出発点をなす記念碑的著作。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 修辞的残像(修辞的残像覚え書
    意味の交響
    統合現象
    伝達のグラマー
    童話の世界
    表現の前後関係)
    2 日本の修辞(アイランド・フォーム
    パラグラフの構造 ほか)
    3 ことわざの論理(転石苔を生ぜず
    隣の花は赤い ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    外山 滋比古(トヤマ シゲヒコ)
    1923年愛知県に生まれる。47年東京文理科大学英文科卒業。同大学特別研究生修了。51年雑誌「英語青年」編集長。ついで「英語文学世界」「月刊ことば」を創刊、編集。その間、56年東京教育大学助教授、68年お茶の水女子大学教授。89年同大学名誉教授、同じく昭和女子大学教授。99年同大学退職。62年文学博士

外山滋比古著作集〈1〉修辞的残像 [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:外山 滋比古(著)
発行年月日:2002/04/05
ISBN-10:4622048515
ISBN-13:9784622048510
判型:B6
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:346ページ
縦:20cm
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 外山滋比古著作集〈1〉修辞的残像 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!