80対20の法則を覆すロングテールの法則 [単行本]

販売休止中です

    • 80対20の法則を覆すロングテールの法則 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
100000009001580010

80対20の法則を覆すロングテールの法則 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
日本全国配達料金無料
出版社:東洋経済新報社
販売開始日: 2006/02/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

80対20の法則を覆すロングテールの法則 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ロングテールの法則とは、従来のマーケティング常識の「80対20の法則」(売上の8割は2割の優良顧客が生み出す)を覆す現象のことだ。ブロードバンド時代には、「売れない8割」すなわち「ロングテール(長い尾)」が、「売れる2割」を超える売上をもたらす。本書では、この法則を応用した、目からウロコのマーケティング戦略を解説する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 ロングテールの法則(80対20の法則
    「売上の80%は、顧客の20%が生み出す」 ほか)
    第2章 ロングテール戦略(絞り込まないマーケティング
    「ポテトはいかがですか?」の効果を知る仕組み ほか)
    第3章 戦術レベルでのロングテール(「売れる仕組み」を自動化する
    SEOとSEMの違い ほか)
    第4章 ロングテールを体現する企業たち(アイクレオ メールマガジン「アイシュア」
    グーグル 検索連動広告「アドワーズ」 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    菅谷 義博(スガヤ ヨシヒロ)
    エンプレックス(株)取締役兼最高ソフトウェア開発責任者。1969年静岡県生まれ。13歳でBASICと機械語によるプログラミングを独学でマスターし、以後現在まで技術専門誌に寄稿多数。明治大学法学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(元アクセンチュア(株))に入社し鉄道会社基幹システム構築等を経て、1996年12月エンプレックス(株)を設立、取締役に就任。その後大手プリンタメーカーでのオンデマンドプリンティングシステム構築、大手自動車メーカーでのインターネット対応カーナビ向けコンテンツ開発等のプロジェクトを行った後、「eMplex CRM」の開発責任者に就任。現在はエンプレックス(株)最高ソフトウェア開発責任者として、同社のパッケージソフト開発全体を統括

80対20の法則を覆すロングテールの法則 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:東洋経済新報社
著者名:菅谷 義博(著)
発行年月日:2006/03/09
ISBN-10:4492555501
ISBN-13:9784492555507
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経営
ページ数:207ページ
縦:22cm
他の東洋経済新報社の書籍を探す

    東洋経済新報社 80対20の法則を覆すロングテールの法則 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!