四つの千両箱―南町同心早瀬惣十郎捕物控(時代小説文庫) [文庫]
    • 四つの千両箱―南町同心早瀬惣十郎捕物控(時代小説文庫) [文庫]

    • ¥79624ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年4月7日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001588771

四つの千両箱―南町同心早瀬惣十郎捕物控(時代小説文庫) [文庫]

価格:¥796(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年4月7日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川春樹事務所
販売開始日: 2009/11/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

四つの千両箱―南町同心早瀬惣十郎捕物控(時代小説文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    仏具屋出雲屋の番頭らが、大名家へ納品する荷を運搬中、賊に襲われた。時価七百五十両はする仏像が奪われたうえ、番頭らも大怪我を負わされた。南町奉行所の定町廻り同心・早瀬惣十郎は早速、仏像と賊の行方を探索し始めるが、その矢先、賊から仏像と引き換えに千両箱を用意せよとの要求が届く。指定の場所で待ち構える惣十郎たちだったが、仏像を取り返すことはできたものの、賊の策略に嵌り千両箱は奪われてしまう。さらには出雲屋の娘・お小夜までも攫われて―。賊の目的と正体とは!?書き下ろしで贈る大好評シリーズ、待望の第七弾。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    千野 隆司(チノ タカシ)
    昭和26年、東京都生まれ。國学院大学文学部卒業。平成2年、「夜の道行」で、第12回小説推理新人賞を受賞。以後、時代小説を次々と発表。常に新作が待望される作家である

四つの千両箱―南町同心早瀬惣十郎捕物控(時代小説文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川春樹事務所
著者名:千野 隆司(著)
発行年月日:2009/11/18
ISBN-10:4758434441
ISBN-13:9784758434447
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:257ページ
縦:16cm
他の角川春樹事務所の書籍を探す

    角川春樹事務所 四つの千両箱―南町同心早瀬惣十郎捕物控(時代小説文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!