えんぴつで書いてたのしむ漢詩―一日一首、字が美しくなる [単行本]

販売休止中です

    • えんぴつで書いてたのしむ漢詩―一日一首、字が美しくなる [単行本]

    • ¥1,40443ポイント(3%還元)
100000009001609539

えんぴつで書いてたのしむ漢詩―一日一首、字が美しくなる [単行本]

価格:¥1,404(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
日本全国配達料金無料
出版社:二見書房
販売開始日:2006/08/30
ご確認事項:返品不可

えんぴつで書いてたのしむ漢詩―一日一首、字が美しくなる の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    杜甫、李白、孟浩然―古の詩人たちが詠んだ漢詩厳選35首をていねいに紹介。読むたびに、書くたびに、漢詩の世界が広がります。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 四季を詠む(春暁(孟浩然(盛唐))
    江南の春(杜牧(晩唐)) ほか)
    第2章 風景・旅情を詠む(鍾山即事(王安石(北宋))
    鹿柴(王維(盛唐)) ほか)
    第3章 人生・交情を詠む(行き行きて重ねて行き行く(無名氏(漢))
    涼州詞(王翰(盛唐)) ほか)
    第4章 音読をたのしむ(江雪(柳宗元(中唐))
    楽遊原に登る(李商隠(晩唐)) ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    鈴木 淳次(スズキ ジュンジ)
    超人気漢詩サイト「漢詩を創ろう」主宰

    岡田 崇花(オカダ スウカ)
    1960年神奈川県生まれ。日本書蒼院副理事長、文部科学省後援書写検定試験千葉県審査委員、財団法人日本書道教育学会会友(審査員)、読売書法展かな部特選受賞。気さくな人柄で、カルチャーセンターや雑誌上で書道講師として活躍中

えんぴつで書いてたのしむ漢詩―一日一首、字が美しくなる の商品スペック

商品仕様
出版社名:二見書房
著者名:鈴木 淳次(監修)/岡田 崇花(書)
発行年月日:2006/09/25
ISBN-10:4576061453
ISBN-13:9784576061450
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:諸芸・娯楽
ページ数:126ページ
縦:26cm

    二見書房 えんぴつで書いてたのしむ漢詩―一日一首、字が美しくなる [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!