衝撃のネパール語―よみもの言語考古学 [単行本]

販売休止中です

    • 衝撃のネパール語―よみもの言語考古学 [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
100000009001610941

衝撃のネパール語―よみもの言語考古学 [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
日本全国配達料金無料
出版社:三一書房
販売開始日:1998/09/24
ご確認事項:返品不可

衝撃のネパール語―よみもの言語考古学 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ほんとうに言葉による古代開発はできないのか。日本言語学が金科玉条としてきた「音韻対応」という考え方こそ、東西文化の比較を遮断する大岩ではなかったのか?マチャプチャリ山に惹かれた男がその大岩をどけてみた。とにかく、どけてみた…ら、出るワ出るワ出るワ。宝の泉が噴き出した!20年余、アイヌ語を見続けてきた著者がネパール語でみつけた驚愕の大事実!日本人とは、日本の国とは、何だったのか…。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    前編 超古代の言葉を見る目(あっしと言葉
    豊後浄瑠璃
    価値観(ピリメカ)
    チクシポリス連合と倭蛋民 ほか)
    中編 ネパール語なのだ(重要項目
    いろんな言語との対比)
    後編 日本の夜明けとカニシ(カニシとは
    極東に来たカニシ
    北のカニシ
    日本という国)

衝撃のネパール語―よみもの言語考古学 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:三一書房
著者名:生田 淳一郎(著)
発行年月日:1998/09/30
ISBN-10:438098303X
ISBN-13:9784380983030
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本語
ページ数:332ページ
縦:22cm

    三一書房 衝撃のネパール語―よみもの言語考古学 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!