人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界 [単行本]
    • 人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001614138

人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:致知出版社
販売開始日: 2008/03/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    片道二十四キロ、高低差千三百メートル以上の山道を十六時間かけて一日で往復。九年の歳月をかけて四万八千キロを歩く。そういう苦行を経験したから、悟れるのではない。大事なのは、行から得たものを生活の中でよく実践することである。逆に言えば、それぞれに与えられた場でそれぞれに与えられた役目を果たしていく中でも、多くのことを感じ、悟ることができる。だから、私たちの人生はすべて修行なのである。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    プロローグ なぜ千日回峰行をはじめたのか
    第1章 千日回峰行とはどういうものか
    第2章 私を行に向かわせたもの
    第3章 千日回峰行までの道のり
    第4章 心を磨く千日回峰行
    第5章 いつも次なる目標に向かって
    第6章 流れの中でありのままに
    エピローグ 人生生涯小僧のこころ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    塩沼 亮潤(シオヌマ リョウジュン)
    昭和43年仙台市生まれ。62年東北高校卒業。63年吉野山金峯山寺で出家得度。平成3年大峯百日回峰行満行。11年吉野・金峰山寺1300年の歴史で2人目となる大峯千日回峰行満行を果たす。12年四無行満行。18年八千枚大護摩供満行。現在、仙台市秋保・慈眼寺住職。大峯千日回峰行大行満大阿闍梨

人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界 の商品スペック

商品仕様
出版社名:致知出版社
著者名:塩沼 亮潤(著)
発行年月日:2008/03/10
ISBN-10:4884748034
ISBN-13:9784884748036
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:260ページ
縦:20cm
他の致知出版社の書籍を探す

    致知出版社 人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!