躁うつ病の精神病理〈5〉(精神医学叢書)

販売休止中です

    • 躁うつ病の精神病理〈5〉(精神医学叢書)

    • ¥3,850116ポイント(3%還元)
100000009001621293

躁うつ病の精神病理〈5〉(精神医学叢書)

価格:¥3,850(税込)
ポイント:116ポイント(3%還元)(¥116相当)
日本全国配達料金無料
出版社:弘文堂
販売開始日:1987/07/10
ご確認事項:返品不可

躁うつ病の精神病理〈5〉(精神医学叢書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    『躁うつ病の精神病理』第4巻刊行以来6年余、この間の精神病理学的研究の空白を埋める最新の共同研究の成果。うつ病と心身症、遷延性の軽症うつ病、逃避型抑うつと退却神経症、内因性うつ病の病前性格、メランコリーと故郷喪失の幻想、躁病ゲーム、うつ病者の全能感とその挫折、神経症性うつ病の他者関係、20歳台のうつ状態など徹底した討論を行い様々な角度から「躁うつ病」の現在を探る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    うつ病と心身症・心身症状(広瀬徹也)
    遷延性の軽症うつ病とライフサイクル的課題(牛島定信)
    逃避型抑うつおよび退却神経症の精神病理(佐藤哲哉)
    内因性うつ病の病前性格(小川豊昭
    鈴木国文)
    メランコリーと故郷喪失の幻想(新宮一成)
    躁病ゲームについて(岡本進)
    うつ病者の理想と行為の全能(酒井克允)
    神経症性うつ病(海老原英彦)
    20歳台のうつ状態(笠原嘉)

躁うつ病の精神病理〈5〉(精神医学叢書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:弘文堂
著者名:笠原 嘉(編)
発行年月日:1987/07/10
ISBN-10:4335650612
ISBN-13:9784335650611
判型:A5
ページ数:248ページ
縦:22cm

    弘文堂 躁うつ病の精神病理〈5〉(精神医学叢書) に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!