一サラの戯言―サラリーマンの書いた日本人論 [単行本]

販売休止中です

    • 一サラの戯言―サラリーマンの書いた日本人論 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
100000009001626182

一サラの戯言―サラリーマンの書いた日本人論 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
日本全国配達料金無料
出版社:文芸社
販売開始日:2002/11/15
ご確認事項:返品不可

一サラの戯言―サラリーマンの書いた日本人論 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日本の常識は、世界の非常識!?元外資系企業のサラリーマンが日本の社会と文化の諸相に鋭い疑問をぶつけ、日本の将来像を探る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 日本とアメリカ
    第2章 歴史の分岐点
    第3章 何か変、日本の教育
    第4章 あぶない常識
    第5章 閑話…ひと言、ふた言
    第6章 二十一世紀
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中川 穎太郎(ナカガワ エイタロウ)
    昭和20年、三重県生まれ。横浜育ち(市立瀬ヶ崎小卒、聖光学院中・高等学校卒)。横浜市立大学商学部卒。日本ナショナル金銭登録機(略称NCR)勤務、金融システム開発、企画・マーケティングに携わる。日本ATMへ転籍

一サラの戯言―サラリーマンの書いた日本人論 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文芸社
著者名:中川 穎太郎(著)
発行年月日:2002/11/15
ISBN-10:4835547306
ISBN-13:9784835547305
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:253ページ
縦:20cm

    文芸社 一サラの戯言―サラリーマンの書いた日本人論 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!