マイナー力―「負け」が「勝ち」になる生き方 [単行本]

販売休止中です

    • マイナー力―「負け」が「勝ち」になる生き方 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
100000009001646523

マイナー力―「負け」が「勝ち」になる生き方 [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
日本全国配達料金無料
出版社:竹書房
販売開始日: 2010/05/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

マイナー力―「負け」が「勝ち」になる生き方 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    マイナーは偉大である。なぜ「マイナー感覚」があれば、求めなくても満たされるのか?「ありのまま」から始める、新しい生き方。お金や権力、名声を目指すメジャー感覚は捨てて、マイナー感覚で生きる生き方のススメ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 成功というメジャーを求める時代は終わった
    第2章 地に足をつけた生き方をする
    第3章 能力は磨かなくていい
    第4章 人間関係は「感覚」でつなげ
    第5章 仕事から「数字」を捨てられるか?
    第6章 マイナー感覚の強さをめぐって―桜井章一×平野早矢香対談
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    桜井 章一(サクライ ショウイチ)
    東京・下北沢生まれ。大学時代に麻雀に触れ、のめり込む。昭和30年代後半、裏プロの世界で勝負師としてまたたく間に頭角を現す。以来、20年間「代打ち」として超絶的な強さを誇り、「雀鬼」の異名をとる。その間、一度も負け無しの無敗伝説をつくった。現役引退後、著者をモデルにした小説、劇画、映画などで、その名を広く知られるようになる。現在、麻雀を通して人間力を鍛えることを目的とする「雀鬼会」を主宰、全国から集まった若者を指導している

マイナー力―「負け」が「勝ち」になる生き方 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:桜井 章一(著)
発行年月日:2010/05/25
ISBN-10:481244182X
ISBN-13:9784812441824
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
ページ数:189ページ
縦:19cm
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 マイナー力―「負け」が「勝ち」になる生き方 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!