作って表現とっておき20の実践―身近な材料で動いたり音が出るものを作ろう(保育者と学生のために) [単行本]

販売休止中です

    • 作って表現とっておき20の実践―身近な材料で動いたり音が出るものを作ろう(保育者と学生のために) [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
100000009001652348

作って表現とっておき20の実践―身近な材料で動いたり音が出るものを作ろう(保育者と学生のために) [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
日本全国配達料金無料
出版社:音楽之友社
販売開始日: 2001/05/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

作って表現とっておき20の実践―身近な材料で動いたり音が出るものを作ろう(保育者と学生のために) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    雨の日でも保育室で楽しい遊びができる、身近にあるもので簡単にでき、子どもたちの目が輝く、アイディア集。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    隠れているのはだあれ
    新聞紙のヨーヨー
    ピョンと飛んでいくカエル
    パックンキンギョ
    新聞紙のツリー
    音のスティック
    ビョンビョンマン
    びっくりビン
    いろんな雨が降ってきた
    牛乳パックのマリオネット〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    伊藤 嘉子(イトウ ヨシコ)
    愛知学芸大学(現愛知教育大学)音楽科卒。東海女子短期大学講師を勤めた後、イタリアへ留学。現在、岡崎女子短期大学教授として幼児教育の最先端で学生や幼児に接している。付属幼稚園の園長を兼務した経験から、手話によるメッセージソングを開拓し、各地で講習会を多数開いている。全国大学音楽教育学会専務理事

作って表現とっておき20の実践―身近な材料で動いたり音が出るものを作ろう(保育者と学生のために) の商品スペック

商品仕様
出版社名:音楽之友社
著者名:伊藤 嘉子(著)
発行年月日:2001/05/10
ISBN-10:4276313171
ISBN-13:9784276313170
判型:楽譜
対象:教養
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
ページ数:45ページ
縦:26cm
他の音楽之友社の書籍を探す

    音楽之友社 作って表現とっておき20の実践―身近な材料で動いたり音が出るものを作ろう(保育者と学生のために) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!