ヒンドゥー教巡礼(集英社新書) [新書]

販売休止中です

    • ヒンドゥー教巡礼(集英社新書) [新書]

    • ¥71222ポイント(3%還元)
100000009001671950

ヒンドゥー教巡礼(集英社新書) [新書]

価格:¥712(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
日本全国配達料金無料
出版社:集英社
販売開始日:2005/02/17
ご確認事項:返品不可

ヒンドゥー教巡礼(集英社新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    インド、ネパール、バリ島。ヒンドゥー教の聖地を巡り、「聖なるもの」を求め、感じる旅が始まる―。ヒンドゥー教は、世界最大の多神教であり、七福神のひとり弁財天が、ヒンドゥー教の女神サラスヴァティーであるなど、日本の信仰、文化にも深く影響を与えてきた。また、ヒンドゥー教徒が宗教を掲げて他国に攻め入ったことはないが、現在、インド、バリではイスラム教と、ネパールではマオイストとの間にも新たな軋轢が生じてきている。本書では、特定の創始者、教祖をもたないヒンドゥー教の教義、伝統、祭祀、神々の概念などを、各地域の聖なる土地、霊場を巡礼しながらわかりやすく解説し、ヒンドゥー的なるものの、さらには宗教そのものの本質にまで考察を進める。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 大地を歩く
    第1章 神々のすがた―デリー
    第2章 ガンジスの水―ハリドワール、ヴァーラーナシー
    第3章 ヨーガと供養祭―プネー
    第4章 インド哲学とコンピューター―プネー
    第5章 首都の変貌―カトマンドゥ
    第6章 ディワリ祭の万灯―カトマンドゥ
    第7章 たましいが降りる―カトマンドゥ
    第8章 シヴァ神の太鼓―カーンチープラム、マドゥライ
    第9章 浄化されるたましい―バリ
    第10章 女神カーリーと血―コルカタ
    第11章 ラーマクリシュナと近代ヒンドゥー教―コルカタ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    立川 武蔵(タチカワ ムサシ)
    1942年名古屋生まれ。名古屋大学文学部卒業。同大学院博士課程中退。67~70年ハーバード大学大学院留学。ハーバード大学Ph.D、名古屋大学文学博士。国立民族学博物館教授を経て、愛知学院大学文学部教授

ヒンドゥー教巡礼(集英社新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:立川 武蔵(著)
発行年月日:2005/02/22
ISBN-10:408720281X
ISBN-13:9784087202816
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:宗教
ページ数:206ページ
縦:18cm

    集英社 ヒンドゥー教巡礼(集英社新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!