東洋のこころ(講談社学術文庫) [文庫]
    • 東洋のこころ(講談社学術文庫) [文庫]

    • ¥1,15535ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年8月5日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001672724

東洋のこころ(講談社学術文庫) [文庫]

価格:¥1,155(税込)
ポイント:35ポイント(3%還元)(¥35相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年8月5日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2005/12/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

東洋のこころ(講談社学術文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    現代人を心の荒廃から救うには、拠って立つ精神生活の基盤を省みることこそが肝要である。それはすなわち、東洋の伝統的思想に立ち返ることである。神観、理法、倫理、宗教、国家、人間関係等の主題のもと、インドを中心に中国、朝鮮、日本等の思想を渉猟し、西洋との比較思想的観点を踏まえつつ、碩学が平易な語り口で縦横に説く「東洋のこころ」。
  • 目次

    第1章 神々と人間
    第2章 一なるものを求めて
    第3章 理法の普遍性
    第4章 慈悲
    第5章 生きる倫理
    第6章 人間関係と相互扶助
    第7章 普遍的国家の理想
    第8章 大乗仏教の精神
    第9章 合理主義の哲学
    第10章 インドの論理思想
    第11章 人間のうちに
    第12章 差別対立を超えて
    第13章 世界国家の理想
  • 内容紹介

    神・理法・慈悲・倫理・人間関係・国家……
    東洋の伝統的思想を振り返る

    現代人を心の荒廃から救うには、拠って立つ精神生活の基盤を省みることこそが肝要である。それはすなわち、東洋の伝統的思想に立ち返ることである。神観、理法、倫理、宗教、国家、人間関係等の主題のもと、インドを中心に中国、朝鮮、日本等の思想を渉猟し、西洋との比較思想的観点を踏まえつつ、碩学が平易な語り口で縦横に説く「東洋のこころ」。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中村 元(ナカムラ ハジメ)
    1912年、島根県松江市生まれ。東京帝国大学印度哲学梵文学科卒業。1954年から73年まで、東京大学教授を務めた。専攻はインド哲学・仏教学。文化勲章受章。1999年没

東洋のこころ(講談社学術文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:中村 元(著)
発行年月日:2005/12/10
ISBN-10:4061597418
ISBN-13:9784061597419
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:哲学
言語:日本語
ページ数:291ページ
縦:15cm
他の講談社の書籍を探す

    講談社 東洋のこころ(講談社学術文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!