極北に生きる人びと―アラスカの詩 [単行本]
    • 極北に生きる人びと―アラスカの詩 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月25日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001681798

極北に生きる人びと―アラスカの詩 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月25日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新日本出版社
販売開始日:2010/12/17
ご確認事項:返品不可

極北に生きる人びと―アラスカの詩 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    どんな民族であれ、どれだけ異なる環境で暮らそうと、人間はある共通する一点で何も変わらない。それは、だれもがたった一度のかけがえのない一生を生きるということだ。やさしい光をはなつ星野道夫のエッセイを新構成でつむぐシリーズ第2弾。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    クジラの民
    生まれもった川
    白夜
    ある家族の旅
    ポトラッチ
    ジムと息子たち
    思い出の結婚式
    約束の川
    シシュマレフ村
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    星野 道夫(ホシノ ミチオ)
    1952年千葉県市川市生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。動物写真家田中光常氏の助手を経て、アラスカ大学野生動物管理学部に留学。以後、アラスカの自然と人びとの暮らしを見つめ、写真と文章で記録し続ける。86年アニマ賞、90年「Alaska風のような物語」(週刊朝日連載)で第15回木村伊兵衛写真賞受賞。96年8月、カムチャツカ半島での取材中、ヒグマの事故により急逝

極北に生きる人びと―アラスカの詩 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新日本出版社
著者名:星野 道夫(著)
発行年月日:2010/12/20
ISBN-10:4406054170
ISBN-13:9784406054171
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:125ページ
縦:20cm

    新日本出版社 極北に生きる人びと―アラスカの詩 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!