韓国併合への道 完全版(文春新書) [新書]
    • 韓国併合への道 完全版(文春新書) [新書]

    • ¥86927ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月27日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001682671

韓国併合への道 完全版(文春新書) [新書]

  • 4.0
価格:¥869(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月27日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文藝春秋
販売開始日: 2012/07/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

韓国併合への道 完全版(文春新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日韓両国で大きな反響を呼びロングセラーとなった『韓国併合への道』から12年。日本国籍を得た著者が、新たな立場で、併合後の社会・経済・文化の発展と戦後韓国の反日政策の欺瞞について大幅加筆。西欧の植民地支配との違いを明らかにする。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    李朝末期の衰亡と恐怖政治
    朝鮮の門戸を押し開けた日本
    清国の軍事制圧と国家腐敗の惨状
    独立・開化を目指した青年官僚たちの活躍
    一大政変の画策へ乗り出した金玉均
    夢と果てた厳冬のクーデター
    国内自主改革の放棄
    新たなる事大主義
    民族独立運動と日韓合邦運動の挫折
    韓国併合を決定づけたもの
    日本の統治は悪だったのか?
    反日政策と従軍慰安婦
  • 出版社からのコメント

    日韓の喉元に突き刺さった歴史問題の棘。新たに併合後の発展と戦後の反日の欺瞞を加筆、西欧の植民地支配との違いを明らかにする
  • 内容紹介

    戦後67年を迎えても、いまだに日韓両国の喉元には「歴史問題のトゲ」が刺さっています。両国で大きな反響を呼び、ロングセラーとなった『韓国併合への道』から12年。日本国籍を得た著者が、新たな立場で、併合後の社会・経済・文化の発展と戦後韓国の反日政策の欺瞞について論じた二章を加えました。「日本の統治は『悪』だったのか?」の章では、「巨額投資による産業・経済の発展」「学校数の激増と識字率の急伸」「武力的な威圧によらない文化統治」「創氏改名は、強制ではなかった」といった日本統治時代の真実を、「反日政策と従軍慰安婦」の章では、「教科書に載る『土地収奪』の嘘」「国民に知らされない日本の経済援助」「政権維持に利用される反日姿勢」「『従軍慰安婦』賠償問題の再燃」などの韓国の反日政策の欺瞞について、豊富なデータを元に描いています。西欧の植民地支配との違いを明らかにし、日韓論争にトドメを刺す、まさに「完全版」となりました。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    呉 善花(オ ソンファ)
    1956年、韓国・済州島生まれ。4年間志願で女子軍隊生活を送る。83年来日、大東文化大学(英語学)卒業後、東京外国語大学大学院修士課程修了。94年から執筆活動を開始し、新潟産業大学非常勤講師を経て、拓殖大学国際学部教授。近年、日本に帰化。著書にベストセラーとなった『スカートの風』、第5回山本七平賞を受賞した『攘夷の韓国 開国の日本』の他、著書多数

韓国併合への道 完全版(文春新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:呉 善花(著)
発行年月日:2012/07/20
ISBN-10:4166608703
ISBN-13:9784166608706
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:政治含む国防軍事
言語:日本語
ページ数:293ページ
縦:18cm
他の文藝春秋の書籍を探す

    文藝春秋 韓国併合への道 完全版(文春新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!