稲川淳二の怖すぎる話 よそから来た男(竹書房文庫) [文庫]

販売休止中です

    • 稲川淳二の怖すぎる話 よそから来た男(竹書房文庫) [文庫]

    • ¥60719ポイント(3%還元)
100000009001688286

稲川淳二の怖すぎる話 よそから来た男(竹書房文庫) [文庫]

価格:¥607(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
日本全国配達料金無料
出版社:竹書房
販売開始日: 2005/05/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

稲川淳二の怖すぎる話 よそから来た男(竹書房文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    稲川が年の半分を過ごす某県の村に、よその土地からふらりと来た風来坊。男は寺の娘といい仲になるが、ある恐ろしいことに手を染めてしまう…。その後、村を襲ったのは、さらなる恐怖…!あの“人形”のその後に触れた「恐怖コラム」3話を含む珠玉の短編、全25話。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 彼女の人形(ミャンマーのホテル
    “和尚さん” ほか)
    第2章 二軒長屋(ふるさとの記憶
    スクーターのバックミラー ほか)
    第3章 よそから来た男(よそから来た男
    人面瘡 ほか)
    第4章 檀家(プアール茶の会社の人
    公衆電話 ほか)
    第5章 男と魚(男と魚
    中州 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    稲川 淳二(イナガワ ジュンジ)
    本名・稲川良彦。1947年8月21日、東京都渋谷区恵比寿生まれ。桑沢デザイン事務所研究科を経て、工業デザイナーとして活動、その後芸能界に。数々の恐怖体験から心霊スペシャリストとして知られる。その語りはもはや芸術とも言われ、熱狂的なファンも多い。毎年、全国で怪談ライブを行っているほか、著作業、ビデオや映画の監督、舞台演出など、多方面にて活躍している

稲川淳二の怖すぎる話 よそから来た男(竹書房文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:稲川 淳二(著)
発行年月日:2005/06/04
ISBN-10:4812421500
ISBN-13:9784812421505
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:諸芸・娯楽
ページ数:223ページ
縦:15cm
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 稲川淳二の怖すぎる話 よそから来た男(竹書房文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!