覇権の標的(ターゲット) [単行本]

販売休止中です

    • 覇権の標的(ターゲット) [単行本]

    • ¥1,87057ポイント(3%還元)
100000009001692179

覇権の標的(ターゲット) [単行本]

価格:¥1,870(税込)
ポイント:57ポイント(3%還元)(¥57相当)
日本全国配達料金無料
出版社:ダイヤモンド社
販売開始日:2005/12/10
ご確認事項:返品不可

覇権の標的(ターゲット) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    誰かがわれわれの技術を狙っている―。新現象を発見したエンジニア・神田淳は、中国系アメリカ人・CCと、サンタクララにベンチャー企業「ルミネジア」を興す。日本の投資会社ノビレッジは同社にシードマネーを投じ、副社長に篠原翔子を送り込む。しかし、なにものかの圧力により出資は中断、「ルミネジア」のメンバーは世界最大のコンピュータ・メーカーICMの会長にアプローチし、起死回生の作戦を立てる…。新技術をめぐる覇権争いと、困難を切り抜けていくエンジニアの心意気を、スピーディな筆致で描く。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    阿川 大樹(アガワ タイジュ)
    1954年、東京生まれ。東大在学中に野田秀樹らと劇団「夢の遊眠社」を設立。座付き作曲家。のち、大手電機メーカーの半導体技術者になり、転職後、シリコンバレーに於ける半導体ベンチャー企業創業に6人の創業者とともに参加。1997年、会社解散。文筆活動に専念。1999年、第16回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞。2005年、本作『覇権の標的』にて第2回ダイヤモンド経済小説大賞優秀賞受賞

覇権の標的(ターゲット) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ダイヤモンド社
著者名:阿川 大樹(著)
発行年月日:2005/12/08
ISBN-10:4478930740
ISBN-13:9784478930748
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
ページ数:410ページ
縦:20cm

    ダイヤモンド社 覇権の標的(ターゲット) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!