媒体性の現象学 [単行本]

販売休止中です

    • 媒体性の現象学 [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
100000009001698937

媒体性の現象学 [単行本]

新田 義弘(ほか著)山口 一郎(ほか著)河本 英夫(ほか著)
価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
日本全国配達料金無料
出版社:青土社
販売開始日:2002/07/16
ご確認事項:返品不可

媒体性の現象学 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    哲学のみならず、認知科学、精神病理、社会学、芸術、宗教論まで、あらゆる分野に影響を与え、いま大きな変貌を遂げようとしている現象学。「媒体性の現象学」という画期的提唱を受けて、国内外を代表する研究者が集い、新しい哲学の創成へと歩みだす。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 現われと隠れ(世界の不可視性、あるいは眼差しから退くもの
    像と形而上学―芸術作品を媒体と見なすハイデガーの解釈について ほか)
    2 知覚・身体・他者(現象学的形而上学を求めて―ミシェル・アンリとマイスター・エックハルト
    生き生きした現在の傷つきやすさ―情感性と他者 ほか)
    3 方法の問い(「構成」と「分析」の岐路に立つ『論理学研究』―アメリカ側面からの展望
    存在から生成へ―発生的現象学の可能性)
    4 現象学的考察の広がり(人類文化史の構想―ヘーゲル(一八三一年まで)からヤスパース(一九四九年)を経て現在(二〇〇二年)へ
    数量化は疎外の道?開放の道?―ヘーゲル『法の哲学』への一つの接近法 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    新田 義弘(ニッタ ヨシヒロ)
    1929年生まれ、東洋大学名誉教授

    山口 一郎(ヤマグチ イチロウ)
    1947年生まれ、東洋大学教授

    河本 英夫(カワモト ヒデオ)
    1953年生まれ、東洋大学教授

媒体性の現象学 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:青土社
著者名:新田 義弘(ほか著)/山口 一郎(ほか著)/河本 英夫(ほか著)
発行年月日:2002/07/31
ISBN-10:479175980X
ISBN-13:9784791759804
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:哲学
ページ数:501ページ
縦:20cm

    青土社 媒体性の現象学 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!