ニッポンの恐竜(集英社新書) [新書]

販売休止中です

    • ニッポンの恐竜(集英社新書) [新書]

    • ¥75623ポイント(3%還元)
100000009001702979

ニッポンの恐竜(集英社新書) [新書]

価格:¥756(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
日本全国配達料金無料
出版社:集英社
販売開始日:2009/03/17
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 315580位

ニッポンの恐竜(集英社新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日本では、恐竜や海竜の化石に「リュウ」の名が付けられる。ニッポンリュウ、モシリュウ、フタバスズキリュウ、フクイリュウ…。それらは学名ではなく愛称にすぎないが、多くの人々が「リュウ」の響きに魅せられ、魔力にとりつかれてきた。そして、かつては“恐竜不毛の地”と言われた日本で、続々と「リュウ」たちの化石が発掘されるようになった。本書は、緻密な取材によって、太古の怪物たちの亡骸と格闘した人々と、化石たちの辿った数奇な運命に迫る、本邦初の「国産恐竜発掘史」である。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 消えたイナイリュウ
    第2章 日本最初の恐竜モシリュウ
    第3章 もう一つの「日本初」ニッポンリュウ
    第4章 エゾミカサリュウがたどった運命
    第5章 リュウの昭和史とフタバスズキリュウ
    第6章 手取層群と平成の恐竜たち
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    笹沢 教一(ササザワ キョウイチ)
    1965年群馬県生まれ。東北大学理学部卒業。読売新聞東京本社科学部記者。2002~06年米ワシントン特派員。08年度米ウッズホール海洋研究所ジャーナリズムフェロー。日本古生物学会、米古脊椎動物学会(SVP)会員

ニッポンの恐竜(集英社新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:笹沢 教一(著)
発行年月日:2009/03/22
ISBN-10:4087204839
ISBN-13:9784087204834
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:生物学
ページ数:222ページ
縦:18cm

    集英社 ニッポンの恐竜(集英社新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!