儲かる農業―「ど素人集団」の農業革命(竹書房新書) [新書]
    • 儲かる農業―「ど素人集団」の農業革命(竹書房新書) [新書]

    • ¥93529ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月7日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001713267

儲かる農業―「ど素人集団」の農業革命(竹書房新書) [新書]

価格:¥935(税込)
ポイント:29ポイント(3%還元)(¥29相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月7日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2012/11/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

儲かる農業―「ど素人集団」の農業革命(竹書房新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「儲かることはいいことだ!」営業マンにとってのあたりまえが、日本の農業を根本から変えた!「一〇〇点+二〇〇点理論」や、「水戸黄門システム」など、儲かる農業の仕組みを創造し、設立一〇年を越えて、今や年商一二億に迫る農業生産法人トップリバー―。日本に「農業革命」を巻き起こした社長・嶋崎秀樹の、ブランド構築やマネジメントのヒントが満載。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    プロローグ 農業は儲かる!
    第1章 「ど素人集団」農業に挑む―菓子メーカー営業マンとIターンの若者が始めた農業維新への挑戦
    第2章 「一〇〇点+二〇〇点」儲かる農業の仕組み―農業に革命をもたらす「新・平成の農業」の全貌
    第3章 間違いだらけの現代農業―なぜ農業は「儲からない」産業になってしまったのか
    第4章 儲かる農家を育成する「水戸黄門システム」―人材育成はトップリバーのもうひとつの使命
    第5章 若者よ、農業をめざせ!―農業を成長産業にするための新しい取り組み
    エピローグ けれど、農業はそんなに甘くない
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    嶋崎 秀樹(シマザキ ヒデキ)
    1959年長野県生まれ。1982年日本大学を卒業後、北日本食品工業(現ブルボン)に入社。1988年ブルボンを退社し、佐久青果出荷組合に入社(後に社長就任)。2000年農業生産法人『トップリバー』を設立。9年で年商10億円の企業に育て上げる

儲かる農業―「ど素人集団」の農業革命(竹書房新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:嶋崎 秀樹(著)
発行年月日:2012/11/07
ISBN-10:4812492203
ISBN-13:9784812492208
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:経営
ページ数:191ページ
縦:18cm
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 儲かる農業―「ど素人集団」の農業革命(竹書房新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!