やむを得ず早起き [単行本]

販売休止中です

    • やむを得ず早起き [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
100000009001713440

やむを得ず早起き [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
日本全国配達料金無料
出版社:小学館
販売開始日:2012/11/25
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 638331位

やむを得ず早起き [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    ウチはそうなんです
    「火星の人生」
    田老の「万里の長城」
    人間の重みで「日本沈没」?
    身を捨てて演じた大芝居
    コリアの勉強、その今昔
    由布院晩夏小景
    どっちが左?どれが右?
    「あたし、濡れるんです」その後
    誰が書いても大差はない〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    関川 夏央(セキカワ ナツオ)
    1949年(昭和24)、新潟県生まれ。上智大学外国語学部中退。主な著書に、『海峡を越えたホームラン』(講談社ノンフィクション賞)、『「坊っちゃん」の時代』(共著/手塚治虫文化賞)、『昭和が明るかった頃』(講談社エッセイ賞)など。2001年、司馬遼太郎賞受賞

やむを得ず早起き [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:関川 夏央(著)
発行年月日:2012/11/25
ISBN-10:4093798370
ISBN-13:9784093798372
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:237ページ
縦:19cm

    小学館 やむを得ず早起き [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!