闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉(集英社文庫) [文庫]
    • 闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉(集英社文庫) [文庫]

    • ¥57218ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年8月4日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001714757

闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉(集英社文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥572(税込)
ポイント:18ポイント(3%還元)(¥18相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年8月4日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日: 2002/06/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉(集英社文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    夜更けの留置場に現れた、その不思議な老人は六尺四方にしか聞こえないという夜盗の声音「闇がたり」で、遙かな昔を物語り始めた―。時は大正ロマン華やかなりし頃、帝都に名を馳せた義賊「目細の安吉」一家。盗られて困らぬ天下のお宝だけを狙い、貧しい人々には救いの手をさしのべる。義理と人情に命を賭けた、粋でいなせな怪盗たちの胸のすく大活躍を描く傑作悪漢小説シリーズ第一弾。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    闇の花道
    槍の小輔
    百万石の甍
    白縫華魁
    衣紋坂から
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    浅田 次郎(アサダ ジロウ)
    51年東京生。「地下鉄に乗って」で第16回吉川英治文学新人賞、97年「鉄道員」で第117回直木賞、00年「壬生義士伝」で第13回柴田錬三郎賞受賞

闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉(集英社文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:浅田 次郎(著)
発行年月日:2002/06/25
ISBN-10:4087474526
ISBN-13:9784087474527
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:275ページ
縦:16cm
その他:闇の花道
他の集英社の書籍を探す

    集英社 闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉(集英社文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!