21世紀のヨーロッパ福祉レジーム―アクティベーション改革の多様性と日本 [単行本]

販売休止中です

    • 21世紀のヨーロッパ福祉レジーム―アクティベーション改革の多様性と日本 [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
100000009001723322

21世紀のヨーロッパ福祉レジーム―アクティベーション改革の多様性と日本 [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
日本全国配達料金無料
出版社:その他
販売開始日:2012/10/25
ご確認事項:返品不可

21世紀のヨーロッパ福祉レジーム―アクティベーション改革の多様性と日本 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    20世紀末から取り組まれてきたEU加盟国における、ユーロー危機への対応をふくむ福祉レジーム改革の動向を鳥瞰する。各国の雇用政策(フレキシキュリティおよび活性化)と社会的保護・包摂政策の動向、ならびに両政策の交錯のあり方に焦点をあてる。そして、EUの改革が日本の社会保障体制にあたえた影響を論じる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 EUの雇用政策と社会的包摂政策―リスボン戦略から『欧州2020』へ
    第2章 アクティベーションの導入による「ハイブリッドな福祉国家」の変容―オランダ
    第3章 就労アクティベーションからワークフェアへ?―デンマーク
    第4章 政権交代とアクティベーション政策の行方―イギリス
    第5章 雇用復帰に向けた付添い支援と生活保障―フランス
    第6章 「支援」と「制裁」の狭間に揺れるハルツ改革―ドイツ
    第7章 フレキシビリティの浸透を通じて浮かびあがる地域間格差―イタリア
    第8章 公的扶助と就労支援の連携による社会的包摂―スウェーデン
    第9章 EU新規加盟国の雇用政策の変容―ハンガリー
    第10章 日本におけるアクティベーション政策の可能性―現状と展望
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    福原 宏幸(フクハラ ヒロユキ)
    大阪市立大学大学院経済学研究科教授

    中村 健吾(ナカムラ ケンゴ)
    大阪市立大学大学院経済学研究科教授

21世紀のヨーロッパ福祉レジーム―アクティベーション改革の多様性と日本 の商品スペック

商品仕様
出版社名:糺の森書房 ※出版地:京都
著者名:福原 宏幸(編)/中村 健吾(編)
発行年月日:2012/10/25
ISBN-10:4907062001
ISBN-13:9784907062002
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:292ページ
縦:21cm

    その他 21世紀のヨーロッパ福祉レジーム―アクティベーション改革の多様性と日本 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!