経営者のための労働組合法教室 [単行本]
    • 経営者のための労働組合法教室 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月21日金曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001725968

経営者のための労働組合法教室 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月21日金曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経営者
販売開始日:2012/11/20
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 517589位

経営者のための労働組合法教室 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    これだけは知っておきたい!労組との正しいつき合い方。役員必携。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    どうして労働組合法を学ぶ必要があるのか
    労働組合とは何か
    労働組合への加入・脱退
    便宜供与はどこまで許されるか
    労働組合による組合員の統制
    団体交渉と交渉事項
    団交応諾義務と誠実交渉義務
    不当労働行為とは何か
    不当労働行為の救済手続
    不当労働行為の救済命令
    労働協約の成立要件と効力
    労働協約による労働条件の不利益変更
    労働協約の解約
    組合並存状況下の法律問題
    争議行為の法的保障
    争議行為の正当性
    組合活動
    経営者の争議対抗行為
    労働組合従業員代表
    労働組合とどうつき合うべきか
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大内 伸哉(オオウチ シンヤ)
    1963年生まれ。東京大学法学部卒業、同大学大学院法学政治学研究科博士課程修了。法学博士。神戸大学法学部助教授などを経て2001年より神戸大学大学院教授
  • 出版社からのコメント

    法によって大きなパワーが与えられている労働組合と良好な関係を保ち、よい経営をしていくための一書。経営者、実務担当者におすすめ
  • 内容紹介

    労働組合法を遵守することは、経営者にとっての最低限の責務であるだけでなく、よい経営のための要諦であって、経営者には労働組合法の基礎的な知識が欠かせません。
    本書は「経営者のための~」という書名ですが、書かれている内容は労働組合問題に悩む経営者のためのマニュアルではなく、法によって大きなパワーが与えられている労働組合と良好な関係を保ち、よい経営をしていくための一書です。
    労働委員会の公益委員として数々の事件を担当した著者が、労働組合と上手につき合っていくための基礎的知識、労働組合をめぐる法的ルールをわかりやすく解説。経営者のみならず、実務担当者にもおすすめします。

経営者のための労働組合法教室 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:経団連出版
著者名:大内 伸哉(著)
発行年月日:2012/11/20
ISBN-10:4818512052
ISBN-13:9784818512054
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:182ページ
縦:21cm

    日本経営者 経営者のための労働組合法教室 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!