北欧モデル―何が政策イノベーションを生み出すのか [単行本]
    • 北欧モデル―何が政策イノベーションを生み出すのか [単行本]

    • ¥2,64080ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年5月20日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001726045

北欧モデル―何が政策イノベーションを生み出すのか [単行本]

価格:¥2,640(税込)
ポイント:80ポイント(3%還元)(¥80相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年5月20日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日: 2012/11/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

北欧モデル―何が政策イノベーションを生み出すのか の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    現在、社会経済政策の運営に成功している国々として注目される北欧諸国。「手厚い福祉の代わりに高い税負担」という従来のイメージを超えた革新性はいかにして築かれたのか。そのダイナミズムの秘密を追うとともに、日本への応用可能性を探る迫真の書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    プロローグ 政策イノベーションを生み出すもの
    第1章 北欧労働市場の特徴と日本へのインプリケーション
    第2章 北欧の金融危機と金融政策のイノベーション
    第3章 北欧諸国の税・財政システム
    第4章 負担と受益の対応関係
    第5章 スウェーデンの年金制度―制度体系と年金財政健全化のイノベーション
    エピローグ 北欧モデルから何を学べるのか
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    翁 百合(オキナ ユリ)
    1960年生まれ。82年慶應義塾大学経済学部卒業、84年同大大学院経営管理研究科修士課程修了、日本銀行入行。金融研究所、調査統計局等を経て92年日本総合研究所入所。慶應義塾大学大学院特別招聘教授、産業再生機構非常勤取締役、金融審議会委員などを歴任。2006年第1回円城寺次郎記念賞受賞。京都大学博士(経済学)。現在、日本総合研究所理事。早稲田大学客員教授等を兼任

    西沢 和彦(ニシザワ カズヒコ)
    1965年生まれ。89年一橋大学社会学部卒業、三井銀行入行。98年さくら総合研究所出向、2001年日本総合研究所調査部主任研究員。2002年法政大学大学院修士課程(経済学)修了。現在、日本総合研究所調査部上席主任研究員。著書『年金制度は誰のものか』(日経・経済図書文化賞受賞、日本経済新聞出版社、2008年)、『税と社会保障の抜本改革』(日本公認会計士協会学術賞受賞、日本経済新聞出版社、2011年)など

    山田 久(ヤマダ ヒサシ)
    1963年生まれ。87年京都大学経済学部卒業、住友銀行入行。経済調査部、日本経済研究センター出向等を経て、93年日本総合研究所出向(調査部研究員)。2003年法政大学大学院修士課程(経済学)修了。現在、日本総合研究所調査部長、チーフエコノミスト

    湯元 健治(ユモト ケンジ)
    1957年生まれ。80年京都大学経済学部卒業、住友銀行入行。調査第一部、経済調査部などを経て92年日本総合研究所調査部主任研究員海外チームリーダー。98年経済戦略会議事務局主任調査官、2004年日本総研調査部長、07年内閣府大臣官房審議官。日本総研執行役員、理事等を経て現在、日本総合研究所副理事長

北欧モデル―何が政策イノベーションを生み出すのか の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:翁 百合(著)/西沢 和彦(著)/山田 久(著)/湯元 健治(著)
発行年月日:2012/11/15
ISBN-10:4532355435
ISBN-13:9784532355432
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:261ページ
縦:20cm
他の日本経済新聞社の書籍を探す

    日本経済新聞社 北欧モデル―何が政策イノベーションを生み出すのか [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!