自治体ICTネットワーキング―3.11後の災害対応・情報発信・教育・地域活性化 [単行本]
    • 自治体ICTネットワーキング―3.11後の災害対応・情報発信・教育・地域活性化 [単行本]

    • ¥2,09063ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月18日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001726459

自治体ICTネットワーキング―3.11後の災害対応・情報発信・教育・地域活性化 [単行本]

価格:¥2,090(税込)
ポイント:63ポイント(3%還元)(¥63相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月18日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:慶応義塾大学出版会
販売開始日:2012/11/30
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 488076位

自治体ICTネットワーキング―3.11後の災害対応・情報発信・教育・地域活性化 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    キーワードは「アプリ化」と「共有」。東日本大震災後に重要性を増した自治体連携の新たなモデルを提示する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    自治体ICTネットワーキングの時代
    第1部 東日本大震災に見る自治体ネットワーキングの実態(災害時被災地支援の事例
    自治体ネットワーキングの類型
    新しいネットワーキングの形)
    第2部 問題解決手法の「アプリ」事例(自治体の問題解決とICT
    災害対応とICT
    情報収集・発信とICT
    教育とICT
    地域産業活性化とICT
    健康福祉とICT)
    第3部 ICT時代の自治体ネットワーキング(アプリの開発と共有
    ライセンスビジネスの提唱
    自治体主導のICT利活用へ)
    付論 東日本大震災と自治体ICT
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    櫻井 美穂子(サクライ ミホコ)
    慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任研究員。2005年慶應義塾大学総合政策学部卒業、日本新聞協会入社。11年同大学修士(政策・メディア)、同年より現職、「自治体ICTプロジェクト」の運営に携わる

    國領 二郎(コクリョウ ジロウ)
    慶應義塾大学総合政策学部教授。1982年東京大学経済学部卒業、日本電信電話公社入社。88年ハーバード大学研究助手、92年同経営学博士、93年慶應義塾大学大学院経営管理研究科助教授、2000年同教授、03年同大学環境情報学部教授、06年より現職

自治体ICTネットワーキング―3.11後の災害対応・情報発信・教育・地域活性化 の商品スペック

商品仕様
出版社名:慶應義塾大学出版会
著者名:櫻井 美穂子(著)/國領 二郎(著)
発行年月日:2012/11/30
ISBN-10:4766419952
ISBN-13:9784766419955
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
ページ数:247ページ
縦:19cm

    慶応義塾大学出版会 自治体ICTネットワーキング―3.11後の災害対応・情報発信・教育・地域活性化 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!