森高千里としか言えない [単行本]

販売休止中です

    • 森高千里としか言えない [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
100000009001731044

森高千里としか言えない [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
日本全国配達料金無料
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2012/12/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

森高千里としか言えない [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    デビューから25年…日本歌謡史において今もオリジナルな存在であり続ける森高千里。その魅力の秘密を「ストレス」「17才」「私がオバさんになっても」「渡良瀬橋」など、数々の名曲を入り口にして解き明かしていく最強の森高読本。デビュー直後から現在まで、森高千里をインタビューし続けてきた著者が、膨大な本人コメントを織り込みながら書き上げた、初のオフィシャル評論集。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 「ペパーランド」
    第2章 「NEW SEASON」
    第3章 「ストレス」
    第4章 「17才」
    第5章 「臭いものにはフタをしろ!!」
    第6章 「私がオバさんになっても」
    第7章 「渡良瀬橋」
    第8章 「気分爽快」
    第9章 「Tony Slavin」
    第10章 「私のように」
    第11章 森高千里に会いにいく
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小貫 信昭(オヌキ ノブアキ)
    1957年東京都生まれ。音楽評論家

森高千里としか言えない [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:小貫 信昭(著)
発行年月日:2012/12/20
ISBN-10:4344023064
ISBN-13:9784344023062
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:214ページ
縦:19cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 森高千里としか言えない [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!