マッカーサーの呪いから目覚めよ日本人! [単行本]
    • マッカーサーの呪いから目覚めよ日本人! [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年3月2日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001732569

マッカーサーの呪いから目覚めよ日本人! [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年3月2日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:桜の花出版
販売開始日:2012/12/27
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 644541位

マッカーサーの呪いから目覚めよ日本人! [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    マッカーサーは日本を「二度と米国に歯向かうことがない」国にするため、洗脳という呪いをかけた。GHQはNHK放送『眞相箱』を利用して日本人に罪の意識を植え付け、現在も左翼ジャーナリズムは自虐史観を推し進める。しかし日本は断じて「侵略国家」などではない。大東亜戦争とは国際法で保障された「自存自衛」のための戦争だったのだ。日本人は欧米列強に立ち向かった歴史的意義を誇りとせよ!様々な驚愕の真実の歴史をここに紹介する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 歪められた日本人の国家意識
    第2章 法の正義を踏みにじった「東京裁判」
    第3章 「二度と米国に歯向かわせない」ための占領政策
    第4章 陰謀が日本を戦争に追い込んだ
    第5章 植民地化に抵抗した日本の歴史的意義
    第6章 アメリカの世界制覇戦略と日本の葛藤
    第7章 人種問題に挑んだ日本
    第8章 情報戦争での完膚なき敗北
    第9章 大東亜戦争は歴史に何を齎したのか
    第10章 日本は目覚め、言挙げせよ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    目良 浩一(メラ コウイチ)
    日本の朝鮮併合時にソウルで生まれ、育ち、戦後九州の柳川で高校卒、東京で大学に行き、修士課程修了後に、フルブライトで米国留学、その後、日本と米国で勤務するために数度行き来し、現在はカリフォルニア在住。東京大学工学部建築学科卒、同修士課程修了。ハーバード大学博士課程修了(都市地域計画学)。ハーバード大学経済学部助教授。筑波大学社会工学系教授。東京大学工学部都市工学科非常勤講師。東京国際大学商学部教授。ウィラメット(米国オレゴン州)アトキンソンスクールオブビジネス客員教授など。現在はカリフォルニア在住

    井上 雍雄(イノウエ ヤスオ)
    東京大学教養学部教養学科(国際関係論専攻)卒業。財団法人国際文化振興会(現国際交流基金)職員。財団法人国際文化振興会ニューヨーク駐在員。CIEE(米国非営利法人)(国際教育交換協議会)東京事務所長。桜美林大学国際学部教授(異文化コミュニケーション論、国際交流論等担当。同大学国際交流センター長・同大学外国語教育センター長・同大学大学院教授・教育交流論担当)。神奈川大学外国語学部非常勤講師。現在、米国カリフォルニア州在住

    今森 貞夫(イマモリ サダオ)
    1940年京都生まれ。天理大学外国学部露語科卒。建設機械メーカーのセールス・エンジニアとして66年の旧ソ連と67年の中国で、「雪解け」と「文化革命」を体験。在米25年。海外日本人代表を国会に送る運動を主唱。米国シベリア抑留者世話人。終戦記念日追悼講演会主催人。国基研LA支援会会長。近現代歴史研究会主宰。「南カリフォルニア」日本再生研究会会員。LA龍馬会副会長。モメンタム・インターナショナル社社長。ロサンジェルス在住

マッカーサーの呪いから目覚めよ日本人! [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:桜の花出版 ※出版地:町田
著者名:目良 浩一(著)/井上 雍雄(著)/今森 貞夫(著)
発行年月日:2012/12/27
ISBN-10:4434174495
ISBN-13:9784434174490
判型:B6
発売社名:星雲社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
ページ数:324ページ
縦:20cm

    桜の花出版 マッカーサーの呪いから目覚めよ日本人! [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!