高齢者・難病患者・障害者の医療福祉(シリーズ生命倫理学〈8〉) [全集叢書]
    • 高齢者・難病患者・障害者の医療福祉(シリーズ生命倫理学〈8〉) [全集叢書]

    • ¥6,380192ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001732915

高齢者・難病患者・障害者の医療福祉(シリーズ生命倫理学〈8〉) [全集叢書]

価格:¥6,380(税込)
ポイント:192ポイント(3%還元)(¥192相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:丸善出版
販売開始日: 2012/12/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

高齢者・難病患者・障害者の医療福祉(シリーズ生命倫理学〈8〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本巻で扱う、高齢者、難病患者、障害者といったテーマは、生命科学や医学の発展した社会における、生命の意味、死の迎え方、人権の擁護などが核心部分として問われる分野である。高齢者、難病患者、障害者に対しては、「治す」医療ばかりでなく、限られた健康状態でも心健やかに暮らすための福祉的支援と連携する医療が求められている。そのため、「医療福祉」という統合的な問題意識で、生命倫理的な議論も深めていく必要がある。本巻では、このテーマに関して、現場の視点に立った問題提起と改革への示唆を含む議論を紹介する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    高齢者・難病患者・障害者医療への生命倫理学的視点と福祉政策の変遷
    高齢者福祉
    高齢者医療制度の現在
    認知症ケアの倫理
    高齢者の終末期介護と生命倫理
    高齢者の自律とこれからの医療対応
    難病患者の医療・ケア―看護職の視点から
    難病患者の医療と介護―ALS当事者と家族の視点から
    障害者福祉と生命倫理
    障害者福祉制度の現在と未来
    障害者運動と生命倫理学―脳性麻痺当事者運動をめぐる「関係障害」に着目して
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大林 雅之(オオバヤシ マサユキ)
    東洋英和女学院大学人間科学部教授。1950年生。上智大学大学院理工学研究科生物科学専攻(生命科学基礎論部門)博士課程単位取得退学

    徳永 哲也(トクナガ テツヤ)
    長野大学環境ツーリズム学部教授。1959年生。大阪大学大学院文学研究科哲学・哲学史専攻博士課程単位取得退学

高齢者・難病患者・障害者の医療福祉(シリーズ生命倫理学〈8〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:丸善出版
著者名:シリーズ生命倫理学編集委員会(編)/大林 雅之(責任編集)/徳永 哲也(責任編集)
発行年月日:2012/12/30
ISBN-10:4621084852
ISBN-13:9784621084854
判型:A5
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:医学・薬学・歯学
ページ数:231ページ
縦:22cm
他の丸善出版の書籍を探す

    丸善出版 高齢者・難病患者・障害者の医療福祉(シリーズ生命倫理学〈8〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!